Hashizume Ryo
  • 2017年新卒入社
  • TECH MONO 大阪ユニット
  • キャリアコンシェルジュ
  • 橋爪 亮

転職に関する希望条件のヒアリングや求人の紹介、その他面接日程の調整や入社条件の交渉など、お客様の転職活動をトータルサポートする。大阪をはじめとする近畿エリアの技術系職種が専門。

わたしの仕事の歓び
Pleasure

転職サポートを行った求職者様から志望企業への転職が決まった際に、涙を流しながら感謝を伝えられたことがありました。人の人生に大きな影響を与える責任の重い仕事であることを改めて実感したと同時に、言い表すことができないほどのやりがいと楽しさを感じました。もちろん営業成績が上がることも嬉しいですが、数字で表すこともできなければ、目に見えるかたちで記録することもできない「ありがとう」の瞬間が、仕事をする上での一番の歓びにつながっています。

正直、就職活動中は「年収はこれぐらいがいい」「勤務地は家の近くがいい」「あれがやりたい」「これはやりたくない」など目先の希望ばかりを求め、「良い条件で働く」ことが大事なのだと思っていました。しかし、ワークポートに入社してから何百人もの採用担当者様、求職者様とお話をさせていただき、世の中には働く条件に問わず、社会に大きく貢献している方がたくさんいることを身をもって知りました。そして何より、そのような方々は「自分がどれだけ良い条件で働けるか」ということよりも、「自分がどれだけ社会に貢献できるか」と言うことを大切にし仕事を選んでいることに気づきました。今は「求める」立場ではなく「提供する」立場としての自覚を強く持ち、「社会やお客様に対して自分はどんな価値を提供できるのだろうか」ということを常に考えるようになりました。「社会に貢献できている」そう感じられる瞬間が、私の仕事の歓びです。

わたしの人生の選択肢
Choice

私は今、新卒2年目ながら新規事業の中心メンバーとして、大きなな目標に向かって働いています。経験が浅くても「やる気」を尊重し、成長するチャンスを与えてくれるワークポートだからこそ実現したことで、もし私がワークポート以外の会社に入社していたら絶対に今の自分はいないですし、多くの企業では、私くらい経験の浅い若手にはきっとこのような責任の重い仕事は任せてくれないと思います。それだけ重要な仕事や貴重な体験をしていると自負しています。

ワークポートに入社するという選択は、間違いなく私の人生の分岐点になりました。社会人になって「仕事」という機軸ができたことで、関わる人や生活リズム、住む環境などもガラッと変化しましたが、私はその変化を思い切り楽しめています!そんな風にポジティブに生きたり、経験したことのないような高い壁に挑戦できたり、今しかできない貴重な経験を積むことができるのは、ワークポートに入社したからだと確信しています。この会社でなければ味わえなかったようなやりがいを感じる度に、ファーストキャリアを積む会社にワークポートを選んで心からよかったと思います。自ら考え、意見し行動させてもらえるこの環境に感謝です!

メッセージ
Message

就職活動を進めていく中で、時には自分のやりたいことを見失い、不安になり、周りの人が羨ましく見えることもあるかと思います。そんなときは、これまでの人生で自分が一番“楽しい”と感じた瞬間を思い出してください。そこにヒントがあるはずです。「企業規模が大きいか」、「給料が高いか」、「休日は多いか」も大事だとは思います。でも、一番大切なのは「自分らしく」いられる環境かどうかです。どんなに条件が良くても、自分らしくいられない環境を”楽しい”なんて思えるはずがないので、どうか「自分らしく」働ける場所を見つけてください。

自分らしく輝いている人は素敵です。ワークポートにはそういう素敵な社員の方々がたくさんいます。そんな環境で、希望と可能性を持っているみな皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!