採用担当者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~

企業人事のホンネ。
求める人物像や面接のポイントを聞きました。

「採用したい」と思う人ほど、つい面接が長くなるものですか?

やはり「採用したい」と思う人ほど、ついつい話が盛り上がり面接が長くなってしまうようで、実に7割もの採用担当者が「YES」と答えました。理由としては「より具体的に面接対象者の方を知りたいと思うため」(40%)や、「会社の思いや魅力ををしっかり伝えたいため」(6%)などが目立ちました。平均的な面接時間は30分~1時間程度のようですが、面接時間が長くなるのはある意味「脈アリ」のサインと捉えてもよさそうです。面接で話が盛り上がってきたら、面接官に聞きたいことを積極的に聞いてみたり、心に秘めた熱意を具体的に伝えるなど、上手にアピールしてみるのもよいでしょう。

“YES”と答えた人の意見

・共感できる部分を見つける為

・ミスマッチを防ぎ、長期間働いていただきたいため

・詳細条件まで確定する必要があるため

・魅力を感じる人ほど、聞きたいポイントが増えるため

・話が盛り上がるため

・社内で活躍できる分野、範囲を広げ、「将来的にこの分野でも活躍できるから採用したい」と判断ができるため

・優柔な人ほど色々な可能性を持っているため、全部聞き出したいと考える

【調査概要】
 調査内容:採用担当者の意識調査
 調査対象:ワークポート取引企業の採用担当者 [67社]
 調査期間:2014年9月16日(火)~2014年10月3日(金)

その他の採用担当者の本音調査へ

  • 祝・WBSS 準決勝進出!- 次戦2019年春 - WBA世界バンタム級チャンピオン 井上尚弥選手 転職決定人数No.1 転職コンシェルジュのワークポート祝・WBSS 準決勝進出!- 次戦2019年春 - WBA世界バンタム級チャンピオン 井上尚弥選手 転職決定人数No.1 転職コンシェルジュのワークポート

転職相談サービス

  • 転職コンシェルジュ紹介転職コンシェルジュ紹介
  • 転職相談サービスについて転職相談サービスについて
  • 採用担当者 本音調査採用担当者 本音調査
  • 採用担当 リアルボイス採用担当 リアルボイス
  • Q&AQ&A
  • 履歴書・職務経歴書のサンプル履歴書・職務経歴書のサンプル

TOPへ