遠ざけるLINEだと気づかずに送ってしまう内容はこれ

遠ざけるLINEだと気づかずに送ってしまう内容はこれ

遠ざけるLINEだと相手に思われるとは考えずに、送ってしまう内容があります。喜ばせたい、楽しませたいという思いがある場合も。でも実はこれによって、相手が「この人とは無理…」と思ってしまうケースもあるのです。今回は遠ざけるLINEだと気づかずに送ってしまう5つの内容について、詳しくお伝えしていきましょう。


スタンプだけで会話しようとする

スタンプを購入すると嬉しいという気持ちが強くなり、ついスタンプを多く送りすぎてしまうことがありますよね。自分にとっては「これは可愛いから、気に入った」と思っているものでも、多用してしまうと相手は迷惑だと感じることもあるのです。

「可愛いスタンプだね」とお世辞のメッセージを伝えると、また同じ種類の別のスタンプを送ってくる人もいるでしょう。これだけで会話をしようとしている…と思うと、結果として遠ざけるLINEになってしまうのです。

都合よくスタンプを試しているように思われて、喜ばせるどころか嫌われてしまうこともあるのです。相手を楽しませたいとしても多用はせずに、様子を見ながらメッセージにて気持ちを伝えたり、時にはスタンプを使ったりすることが必要でしょう。

今日の出来事を伝えてくる

特にこちらが聞いていないのに、「今日こんなことがあったの」というLINEを送る人もいます。この場合は親しくなりたい相手なので、自分のことを知っておいてほしい思いがあるのでしょう。でも相手としては恋人でもないのに、なぜこんなLINEが来るのだろう…と戸惑ってしまうのです。

このような内容を頻繁に送ってしまうと、結果として遠ざけるLINEになってしまうケースは多いでしょう。自分としては今日の出来事を伝えられて満足かもしれませんが、相手にとっては特に興味がないと感じることもあるのです。

特別なことがあり、これは絶対に伝えたいという出来事以外は、自己中心的な内容になりやすいので気を付けるようにする必要があるでしょう。

恋愛に関する質問が多い

恋愛の話をすると、相手とより近くなれると考える人もいます。でもこれについては、お互いに意識しあっているかどうかが重要でしょう。

恋愛に関する質問ばかりされると、やりとりが面倒になってしまうこともあるのです。他の話題を出せない人だと思われてしまうケースもあるでしょう。

さらに質問攻めにすることにより、それに答えることに疲れを感じる場合もあるのです。恋愛に関しての質問をしたいとしても、一度に何個もするのではなく「今日はこの3つだけにしよう」など、自分なりに決めるようにすることが大切ですね。

相手の立場になり答えにくそうな内容については、質問をするとしても顔を見て聞く方がよいことを理解することが重要です。

趣味の内容を長く伝えてくる

趣味を持っているとしても、相手はそれに興味がない可能性もあるでしょう。でも自分の趣味については、色々と伝えたいという思いを持つこともあります。

例えば釣りが趣味の人が、以前にこのような魚を釣ったことがあるという武勇伝を伝えてくることもあるでしょう。でも相手からすると、興味がないので「そうなんだ」と返事をするしかないのです。聞いたことが無い魚の名前で、それを釣るのがとても難しいとしても、話に乗れない思いがあるのでしょう。

元々自分は釣りがあまり好きではないというケースもありますよね。その場合には、相手の趣味の話題に対して「私とは合わない」と思い、距離を感じてしまう可能性があるのです。自分の趣味を伝えて仲良くなろうとしても、それが遠ざけるLINEになるリスクもあるでしょう。

画像を多く送ってくる

自分が行ったお店や今日作ったメニューなどを撮影して、LINEにて送るというケースもあるでしょう。それが頻繁ではないとしたら、新鮮な内容として相手を喜ばせることができるかもしれません。

でもいつも当然のように画像を送ってくる人に対しては、「何を伝えたいんだろう…」と相手に思わせてしまう場合があるのです。「今日はこれを作りました」というメッセージと共に料理の画像を送ることにより、家庭的な女性であることをアピールする人もいますよね。

でも普段は仕事熱心であまり家庭的なイメージがない人であれば、ギャップを感じさせることができるかもしれません。

ところが既に「この女性は家庭的な人だな」と感じる人からのこのようなLINEの内容については、もうわかったからという気持ちにさせてしまう可能性があるのです。頻繁に料理の画像を送ることにより、迷惑をかけてしまうということは避けるようにしたいですね。

まとめ

遠ざけるLINEだと気づかずに送ってしまう内容については、自分でも勢いだけで送ってしまうものもあるでしょう。これなら楽しんでくれるだろうと思っても、読み返したり相手の立場になったりすることが必要になるのです。

主観的に物を見るのではなくて、相手としてはどう感じるだろうと考えてから送るようにすると、内容が濃いものになり「この人とのLINEは楽しい」「これからも続けていきたい」と思われる場合が多いのです。

関連するキーワード


遠ざけるLINE

最新の投稿


彼女にしたら苦労すると思われやすい女性のタイプ

彼女にしたら苦労すると思われやすい女性のタイプ

彼女にしたら苦労する…と男性から思われやすい女性のタイプには、いくつかの共通した特徴があります。もしこのように思われていたとしたら、恋愛が進展しにくくなってしまうことも。このため女性としては把握をして、今後は意識をするようにしたいですね。今回は「彼女にしたら苦労する」と思われやすい女性のタイプを5つお伝えしていきましょう。


メルカリ 社員の博士課程進学を支援する新制度を発表

メルカリ 社員の博士課程進学を支援する新制度を発表

株式会社メルカリは、博士課程への進学を希望する社員を対象とした支援制度「mercari R4D PhD Support Program」を導入すると発表しました。


女性からデートに誘う心理で脈ありかどうかわかることも!

女性からデートに誘う心理で脈ありかどうかわかることも!

女性からデートに誘う心理を理解すると、脈ありかどうかを判断することも可能になります。デートに誘うのだから脈ありだろうと考える男性もいますよね。でもこれについては、そうとは限らないのです。女性なりの思いが関係しているケースは多いでしょう。今回は女性からデートに誘う心理をお伝えしていきますので、参考にしてみてください。


大雑把な人の特徴と向いている仕事

大雑把な人の特徴と向いている仕事

大雑把な人は自分で大雑把な自覚があって、その性格が嫌いだと感じていることが多いです。しかし、大雑把にも強みがあり強みを活かせる仕事があります。今回は、大雑把な人の特徴と向いている仕事をご紹介します。


レシート買取アプリ「ONE」がアカツキから資金調達

レシート買取アプリ「ONE」がアカツキから資金調達

レシート買取アプリ「ONE」を運営するWED株式会社は、株式会社アカツキからシリーズCラウンドで資金調達を実施したと発表した。調達金額は非公開。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!