どうでもいい話をする男性に対しての女性の本音

どうでもいい話をする男性に対しての女性の本音

どうでもいい話をする男性に対して、女性はどう思っているのでしょうか。表面上は笑顔だとしても、本音について気になるところですよね。もしサインを出しているとしたら、男性は気が付くことが必要になるでしょう。今回はどうでもいい話をする男性に対しての女性の本音について、詳しくお伝えしていきます。


適当に聞いておく

とりあえず相手の気が済むまで、話をさせておこうと考える女性もいます。でもできるだけ短くしてもらうためには、あまりよい反応をしない場合もあるでしょう。

ここで楽しそうなふりをしてしまうと、同じ内容を長く話してくる可能性があるからです。でも「そうなんだ」と相手の目を見ずに伝えるようにしたり、相槌を打たないようにしたりすると、男性としては「退屈なのかな…」と思う場合がありますよね。

「あまり話が楽しくないんだけど」とストレートに言う女性もいますが、ここまできつく言えない場合はサインを出してくる可能性もあるでしょう。

この時に男性としては「別の話題を出すようにしよう」と思うかもしれません。穏やかに話を聞いてくれていても、これが社交辞令の可能性もあると理解しておきましょう。もし本当に楽しいと思ってくれているのなら、目がよく合ったり、笑顔を見ることが多かったりするはずです。

愛情が冷めるのを感じる

これまでは魅力のある人だと感じていたけれど、実際にはそうではないのかもしれないと、男性に思うケースもあるのです。このためどうでもいい話をする男性に対して、本当はその場を早く去りたいと思っている場合もあるでしょう。

これ以上一緒にいても、自分にとって得るものがないと考えているのです。このため用事を思い出したと伝えて、デート中でも帰ってしまう女性もいるかもしれません。愛情があると感じる男性に対しては、話が多少つまらないと思っても、これを受け入れる気持ちになるもの。話の展開が変わるのを期待したい気持ちがあるので、もうす少し様子を見る女性もいるでしょう。

何でも話し合える関係でいたい

相手の話がたとえ退屈だと感じるものだとしても、お互いに何でも話し合える関係を目指している女性もいます。このため聞く必要性があると思った時には、できるだけ丁寧に相手の話に耳を傾けようとするのでしょう。

男性としては「話を気に入ってくれたんだ」と勘違いをするかもしれません。でもどのような話題であっても、自分に聞かせてくれたことを幸せだと感じるケースもあるのです。もしここで退屈そうにしてしまうと、これから相手が話題を選ぶ時に悩んでしまうこともあるでしょう。こうならないようにと配慮をして、話をしっかり聞こうとする女性心理もあるのです。

自分の話に切り替えたい

タイミングを見て「こちらの話に切り替えよう」と考える女性もいます。今は男性に話させておくしかないけれど、いつまでも聞いていられないので自分の話をしたいと思うのでしょう。

どうでもいい話をいつまでも聞いているのは、とても苦痛だと感じているのです。でも相手が気分よく話しているとしたら、これを遮るのは難しいですよね。このため今がちょうどよいと思えるタイミングを見つけて「そういえば私ね…」と自分の話をしようとしているのです。

これができれば、その後は楽しく話を続けられるかもしれません。相手に対して「会話の内容によっては楽しく話せるかも」という期待感があるので、それを大切にしたいのです。でも不快にさせたくないので、配慮をしている場合もあるでしょう。このために様子を見ながら、本音としては話題を上手に替えたい気持ちがあるのです。

好きなので聞くしかない

相手のことをとても好きなので、話を聞くしかないと考えている場合もあるでしょう。別に嫌われても構わないと感じる人の話なら、途中でうまく逃げることもできるかもしれません。でも好きな男性の話なので、どうでもいい内容だと思いながらも、嫌われたくないので聞くしかないと考えているのでしょう。

「この女性とは話が合う」と思われるために、無理をしているのです。例えば付き合いたての関係だとしたら、今よりも相手に自分を好きになってほしいと思うものですよね。このために自分が少し我慢をすればいいと考えて、退屈だと感じる話でも聞くようにする場面もあるでしょう。

でもあまりここで頑張りすぎると、結果として長く付き合えなくなってしまうケースもあるのです。好きな話題だと勘違いされないように、あまりよい反応をしないことも必要になるでしょう。

まとめ

どうでもいい話をする男性に対しては、愛情があるかどうかで女性の行動や思いも変わってくるのです。でもできれば聞きたくないというのが本音かもしれません。これをストレートに表現するか、それとも我慢をして耐えるかどうかは、愛情の有無により違ってくるでしょう。もし好きな男性の話であれば、受け止めるしかないという覚悟を持っている場合もあるのです。でも最初は耐えていたとしても、「話をしていて楽しいと思える人の方がいい」と感じて、他の人を好きになってしまうケースもあるかもしれません。

関連するキーワード


どうでもいい話 男性

関連する投稿


男が彼女の存在を周囲に隠す理由とは

男が彼女の存在を周囲に隠す理由とは

付き合っているはずなのに、彼氏が周囲に彼女の存在を隠している…。男性が彼女の存在を隠すのにはいくつか理由があります。どうして彼氏が付き合っていることを周囲に隠すのかを把握しておくことは大切です。今回は、男性が彼女の存在を隠す理由をご紹介します。


恋愛経験が少ない男性かどうか見分けるには

恋愛経験が少ない男性かどうか見分けるには

付き合うなら恋愛経験が少ない男性が良い!という女性もいれば、恋愛経験が少ない男性とのお付き合いは難しそう…と感じる女性もいます。では、どうやって恋愛経験が少ない男性かどうか見分ければ良いのでしょう。今回は、恋愛経験が少ない男性の特徴をご紹介します。


男性が勘違いする女性の行動4つ

男性が勘違いする女性の行動4つ

全く気の無い男性から自分が好意を持っていると勘違いされると困りますよね。どうして勘違いしたんだろう?と不思議に思ったことがある女性もいるはずです。今回は男性が勘違いしやすい女性の行動をご紹介します。


アプローチが苦手な男性にもできる恋愛テクニック

アプローチが苦手な男性にもできる恋愛テクニック

アプローチが苦手な男性は、「恋愛テクニックなんて無理…」と思う気持ちがあるかもしれません。でもそういう男性でも、簡単にできる恋愛テクニックがあるのです。これを使うことにより、好きな女性と親しくなるのも可能になるでしょう。今回はアプローチが苦手な男性にお勧めしたい、好きな女性と親しくなるための方法をお伝えしていきますね。


夫にしたい?!子ども好きな男性の性格や行動

夫にしたい?!子ども好きな男性の性格や行動

子ども好きな男性って素敵ですよね。子ども好きな男性が理想の結婚相手だという女性も多いのではないでしょうか。では、子ども好きな男性かどうかはどう見極めたらいいのでしょう。ここでは、子ども好きな男性の性格や行動をご紹介します。


最新の投稿


人との関わり方を見直すのは今!おうち時間が増えて見える本当に大切な人の選び方

人との関わり方を見直すのは今!おうち時間が増えて見える本当に大切な人の選び方

人との関わり方を改めて考えたことはありますか。なんとなくすれ違っていく周囲の人たち。人間関係のスタイルを考え直してみると、本当に大切な人の存在が浮かび上がってくるはずです。最近はSNSだけのつながりの知り合いも多く、昔のように電話や会って会話するコミュニケーションは減っていますよね。そしておうち時間が増え、周囲の人と距離を置く時期は、今まで見えなかったことがわかってくるでしょう。そこで今回は、人との関わり方を見直す方法についてご説明していきます。


聞き返すと怒る心理になるのはせっかちだから?

聞き返すと怒る心理になるのはせっかちだから?

聞き返すと怒る心理になるのは、性格が関係している場合があります。短気な人だから怒りやすいというケースもありますよね。相手と仲良くやりとりをしていくためには、聞き返すと怒る心理について把握をしておきたいところ。今回はこの心理について、深く見ていきましょう。


DeNA ヘルスケア事業で法研と業務提携

DeNA ヘルスケア事業で法研と業務提携

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社であるDeSCヘルスケア株式会社は、株式会社法研とデータヘルス推進に向けて業務提携を締結したと発表しました。


女性が敬遠する!女性からモテない男の趣味5つ

女性が敬遠する!女性からモテない男の趣味5つ

女性からのモテを意識して趣味を始める男性は多いですが、実際に女性からモテにくい男の趣味はいくつかあります。では、女性からウケが悪い趣味とは何でしょうか。今回は女性からモテない趣味を5つご紹介します。


コントロールしようとする人の特徴と関わり方

コントロールしようとする人の特徴と関わり方

あれこれ言葉で言いくるめて他人をコントロールしようとする人いますよね。なかには他人にコントロールされやすい人もいます。今回は、コントロールする人の特徴とコントロールする人との関わり方をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!