お酒がもっとおいしくなる!大人のお酒の嗜み方

お酒がもっとおいしくなる!大人のお酒の嗜み方

社会人になって無茶なお酒の飲み方をして失敗したことがある人は多いのではないでしょうか。お酒好きで潰れるまで呑んでしまう人も少なくないはず。無茶をするのも良い思い出になりますが、大人のお酒の嗜み方をすればもっとお酒をおいしく頂くことができます。今回は、お酒好きならやっておきたい大人のお酒の嗜み方をご紹介します。


あなたはお酒を呑むのが好きですか?社会生活におけるコミュニケーションのひとつとしてお酒の存在は欠かせません。
コミュニケーションの一環としてだけでなく、お酒を呑むのが好きで自発的にお酒を嗜む大人も多いです。お酒を呑む目的は様々ですし、呑むか呑まないかは完全に自己責任の下にあります。

たた、お酒は自分でもコントロールがしづらい娯楽のひとつなので、お酒で何度も失敗をしたという人は多いはずです。自分の限度が分からずにいつも潰れるまで吞んでしまう大人も少なくありません。

お酒に呑まれるのは20代前半までで、20代後半以降は本当にお酒がおいしくなる大人の呑み方を心得ておきたいですね。大人のお酒の嗜み方ができれば、お酒への価値観が変わってよりお酒を楽しめるようになります。

そこでここでは、お酒がもっとおいしくなる大人の嗜み方をご紹介します。

前提として

お酒をよりおいしく頂くため、前提として心得ておくことがあります。

まず、きちんとお酒のルールを守る事。飲酒運転は絶対にしないことが前提ですし、体調が悪い時やお酒を呑むことを禁止されている時は呑まないでおきましょう。

さらに、お金に余裕が無い時はお酒を楽しんでいる場合ではありません。きちんと自分で頑張って稼いだお金で頂くからこそよりお酒のおいしさを感じることができます。

1.量より質を重視する

お酒が好きな人はアルコール度数や本数を重視しがちです。安いビールを何本も買って酔っ払ったもん勝ちになるのが定番です。

ちょっぴり贅沢な大人の楽しみ方をするなら量ではなく質を重視してみてください。

お酒には沢山の種類があり、一つの種類だけでもその価値はピンキリ。安いお酒をガバガバ呑むのではなく、良いお酒を選んでゆっくり味わうとより至福の時を感じれますよ。

2.おいしく感じる頻度で

お酒を毎日嗜む人は多いですが、いくら大好物のモノでも毎日食べていたら飽きるのと同じように毎日お酒を飲んでいると特別感が無くなります。しかもお酒の場合は健康面を気にしなくてはいけません。健康でなければお酒を嗜む意味がありませんよね。

毎日飲んでもお酒がおいしいと思う人も、頻度を減らしてみると確実に何倍もおいしく感じるはずです。
お酒がおいしいと思える頻度を見つけてたまの贅沢な時間を過ごしましょう。

3.自分が吞みたいお酒を知る

どんなお酒でも好きだという人は置いておいて、いくらお酒を呑むのが好きでも合うお酒と合わないお酒がありますよね。若い頃に沢山お酒の場を経験した人は、大体どんなお酒が好きでどんなお酒が合うのかが分かってきます。

合わないお酒は無理をして呑まず、自分が好きなお酒にこだわればさらにお酒を楽しめるようになります。
また、苦手だと思っていたお酒は、詳しい人に呑み方を聞いてみるとそのお酒を好きになるかもしれません。

何も考えずお酒を選ぶのではなく、本当に呑みたいと思うお酒を選んで吞んでみましょう。

4.お酒に合う肴を知る

おいしくお酒を嗜む上であると良いのが酒の肴です。
お酒によって合うおつまみは変わってきますし、おつまみでお酒の味が一変してまた違った表情を見せてくれます。

呑みたいお酒が決まったら、そのお酒に合うおつまみを調べて手作りしても良いですね。

5.おいしく感じる程度で止める

お酒を呑む際はお酒に呑まれてしまっては元も子もありません。せっかく楽しんで嗜んでいても、記憶を失くしたり気持ち悪くなるまで呑んでしまうと全てが台無し。大人のお酒の嗜み方とは言い難いです。

お酒を呑む時はおいしいと感じる間で切り上げるのが大切です。もちろん、これは誰かとワイワイ呑む際も同じです。周りの空気もあってもっと呑みたい!と思った時はペース配分を考えたりチェイサーを用意するなど、酒に呑まれない工夫をしましょう。

さいごに

お酒が好きな人で、ただ量を呑んでハイになる呑み方をしていた人は、本当にお酒の味を楽しめる大人の呑み方をしてみてください。至福のひと時を味わえてよりお酒が好きになります。
また、お酒の種類や特徴に詳しくなっておくとさらにお酒を楽しめますよ。

楽しく健康的にお酒を嗜んで奥深いお酒の世界に浸りましょう。

関連するキーワード


お酒 嗜む 大人

関連する投稿


大人がハマる!スポーツ系の趣味おすすめ5つ

大人がハマる!スポーツ系の趣味おすすめ5つ

運動不足解消やストレス発散におすすめなのがスポーツ系の趣味。大人になってから体が怠けてしまった人は、今こそスポーツに挑戦すべきです。ここでは、大人がハマりやすいスポーツ系の趣味を5つご紹介します。新しい趣味を始めたい人もぜひ参考にしてみてください。


熱中できる!大人がハマる習い事5選

熱中できる!大人がハマる習い事5選

好きな事が無い人やチェレンジ精神が薄れてしまっている人は、新しく習い事に挑戦してみてはいかがでしょうか。大人になってから始めても充分楽しめる習い事は沢山あります。今回は、大人がハマれる習い事を5つご紹介します。


子どもに好かれる人の特徴5つ

子どもに好かれる人の特徴5つ

大人には子どもに好かれやすい人とそうでない人がいますよね。子どもに好かれやすい大人は子どもにとってどんな魅力があるのでしょうか。ここでは、子どもに好かれやすい大人の特徴を5つご紹介します。


大人からの反抗期はどう対処すべきか?原因と改善策について

大人からの反抗期はどう対処すべきか?原因と改善策について

大人になってからの反抗期は、どのように対処されていますか。反抗期といえば、中学生や高校生などの思春期を思い出します。しかし最近は大人になってから反抗期を迎える人も多く、子供時代とは違った原因や対処が必要です。そこで今回は、自分を正しく他人に伝えるために知っておきたい、大人からの反抗期の原因と対処策についてご説明しましょう。


ゲームが飽きた大人はこれからなにする?オススメの趣味6選

ゲームが飽きた大人はこれからなにする?オススメの趣味6選

ゲームに飽きた大人は、次に何をすればよいのでしょうか。ゲームは子供の遊びだけでなく、年齢や性別に関係なく楽しめるエンターテイメントです。何時間も夢中になって続けていたゲームの趣味。終わりがないと思っていたら、ある日急につまらなく感じ始めることもあるでしょう。そんな大人にとって、新たな趣味探しは一苦労するかもしれません。そこで今回はゲームが飽きた大人向けに、オススメの趣味6選をご紹介していきますね。


最新の投稿


人との関わり方を見直すのは今!おうち時間が増えて見える本当に大切な人の選び方

人との関わり方を見直すのは今!おうち時間が増えて見える本当に大切な人の選び方

人との関わり方を改めて考えたことはありますか。なんとなくすれ違っていく周囲の人たち。人間関係のスタイルを考え直してみると、本当に大切な人の存在が浮かび上がってくるはずです。最近はSNSだけのつながりの知り合いも多く、昔のように電話や会って会話するコミュニケーションは減っていますよね。そしておうち時間が増え、周囲の人と距離を置く時期は、今まで見えなかったことがわかってくるでしょう。そこで今回は、人との関わり方を見直す方法についてご説明していきます。


聞き返すと怒る心理になるのはせっかちだから?

聞き返すと怒る心理になるのはせっかちだから?

聞き返すと怒る心理になるのは、性格が関係している場合があります。短気な人だから怒りやすいというケースもありますよね。相手と仲良くやりとりをしていくためには、聞き返すと怒る心理について把握をしておきたいところ。今回はこの心理について、深く見ていきましょう。


DeNA ヘルスケア事業で法研と業務提携

DeNA ヘルスケア事業で法研と業務提携

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社であるDeSCヘルスケア株式会社は、株式会社法研とデータヘルス推進に向けて業務提携を締結したと発表しました。


女性が敬遠する!女性からモテない男の趣味5つ

女性が敬遠する!女性からモテない男の趣味5つ

女性からのモテを意識して趣味を始める男性は多いですが、実際に女性からモテにくい男の趣味はいくつかあります。では、女性からウケが悪い趣味とは何でしょうか。今回は女性からモテない趣味を5つご紹介します。


コントロールしようとする人の特徴と関わり方

コントロールしようとする人の特徴と関わり方

あれこれ言葉で言いくるめて他人をコントロールしようとする人いますよね。なかには他人にコントロールされやすい人もいます。今回は、コントロールする人の特徴とコントロールする人との関わり方をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!