おにぎりもデリバリー?東京都内で人気のおにぎり宅配サービス!

おにぎりもデリバリー?東京都内で人気のおにぎり宅配サービス!

おにぎりのデリバリーは果たしてできるのか、そんな疑問をふと抱いた人にとても嬉しい情報があります。おにぎりといえばコンビニ。しかし外出を控える時期は、できるだけ家にあるもので食事を用意したいこともありますよね。小腹が空いた時に食べたくなるおにぎりですが、都内で便利な宅配サービスのオススメをご紹介しますので、機会があったらぜひトライしてくださいね。


まんぷくむすび

24時間元気になれるおむすびをデリバリーしてくれる専門店「まんぷくむすび」は、オリジナルのおむすびメニューが豊富で、旬の材料を活かした新作も季節ごとに登場します。

まんぷくむすびで人気ナンバーワンの紅鮭、そしてツナマヨや鶏そぼろは、どれもひとつ150円。人の手で心を込めてむすんだおむすびは、コンビニでは味わえない優しさが感じられるかもしれません。

お米はエネルギー源として、毎日飽きずに食べられる食材。多くの人に喜ばれる理由には、厳選したお米を使用し、お水、海苔、塩など、全てにおいてこだわりを持っているためです。

おむすびは24時間配達可能エリアを対象にデリバリーしてくれますので、コンビニに行く手間も省けそうですね。企業向けのお弁当や個人向けなど、どのようなシーンにも元気を運んでくれるおにぎりのデリバリーサービスです。

CHAKAS(チャカス)

おにぎりのデリバリーで、お米の美味しさに定評があるのがチャカスです。山形県産のひとめぼれ100%で、おにぎり型を使用せず手で握る丁寧な作り方は、時間が経過してもふんわりした握りたての食感が続きます。

おにぎりの具は15種類以上。紀州梅・生姜こんぶ・明太こんぶ・ごぼうひじき・柴漬け・たらこマヨなど、お好きなおにぎりを2個と唐揚げなどのお惣菜がセットになったメニューが人気です。

チャカスは急須で淹れる日本茶とおにぎりの専門店で、日本食をシンプルに楽しんでもらうことをコンセプトにしています。渋谷本店はカフェも営業していますので、店内で召し上がることも可能。ただし以前とは営業時間などが変わったりもしていますので、事前に確認してから向かうようにしてくださいね。

チャカスのおにぎりデリバリー専門店は、ロケ弁や会議のお弁当、パーティーなどにも対応しています。おにぎり1個と揚げしゅうまい1個のセットメニューは480円と、とても手頃な価格も嬉しいですね。

Onigily(オニギリイ)

カフェ感覚のオリジナルテイストが人気のオニギリイは、梅、鮭、ゆかり納豆、明太クリームなど、ひとつ180円の価格がメイン。それ以外にもラップサンドやオードブルのセットもあり、手を汚さず手軽に食べられるメニューも好評です。

人気のおにぎりセットは、おにぎり2個とおかず2種で540円。肉巻きとおかず3種、おにぎり1個のセットは760円になります。おにぎりの種類はお任せにすることもできるでしょう。

デリバリーは距離により料金が異なり、オーダー最低料金もありますので、イベントなどで利用するとよいかもしれません。中目黒にあるカフェは、イートインもテイクアウトもOK。長野県佐久産コシヒカリを使った特Aランクのお米は、粘りと甘みが自慢です。

おむすび工房

おにぎりのデリバリーで、早朝ロケ弁当の定番になっているお店がおむすび工房です。下町で地元の人から愛されるおむすびといなりの専門店。24時間配達、年中無休でいつでも心の込もったおにぎりが食べられます。人気のセット「結」は、手作りおむすびとチキンロールフライ、ロースカツなどの総菜がセットで850円。

ひじきご飯と鮭がぎっしり詰まったいなりずしセットは320円で、5種類のおむすびを個別包装した15個入りの白箱入りは、イベントにも人気があります。

オーダー金額1万円以上で送料無料になりますので、会社のランチにオーダーするとお得かもしれません。配達距離によっては、事前に予約が必要になるでしょう。

おにぎり商店

通常のおにぎりだけでなく、全国の美味しいものを食べやすくおにぎりにしているおにぎり商店は、名古屋の天むすや沖縄のジューシー、大分の鶏天など、ご当地の味が楽しめることが魅力です。

基本のおにぎりと炊き込みおにぎり、おにサンドの3種で違ったおにぎりを演出し、唐揚げや茶わんむしなどのおかずの和食メニューも充実しています。

「定番おにぎり2個おかず3種セット」は、梅、胡麻しお雑穀米、ツナマヨなど、おにぎりの人気の具から2個をセレクトし、総菜が3種セットになって600円。

普通のお弁当よりも軽く食べられることや、時間が経っても美味しいご飯の風味があることが人気の理由です。また姉妹店の「あかとんぼ」は、おにぎりやオードブルのデリバリー専門店。こちらもとても評判がよく、午前3時からもデリバリーしてくれるので、仕事中の食事も助かります。

まとめ

おにぎりは、人が作ってくれたものはまた違った味があり、どれを食べても懐かしい気分にさせてくれるでしょう。おにぎりのデリバリーは、家庭の優しいおにぎりのように、ひとつひとつ丁寧に作られています。何かと不安になる今の時期こそ、ホッとするおにぎりが心の癒しになりますよね。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


おにぎり デリバリー

関連する投稿


デリバリーで花を贈ろう!フラワーデリバリーの選び方や贈り方のコツ

デリバリーで花を贈ろう!フラワーデリバリーの選び方や贈り方のコツ

デリバリーのお花は、誕生日や特別な日に送る際にとても便利で、外出を控える今の時期はフードデリバリーと同様にフラワーデリバリーも注目されています。心が折れてしまいそうな時は、素敵なお花を贈ってもらうと励まされるもの。そこで今回はフラワーデリバリーの選び方や、送る際のコツについてご解説していきましょう。


ラクスル コロナ禍でニーズの高まる広範囲ポスティングに対応した「市区町村配布」開始

ラクスル コロナ禍でニーズの高まる広範囲ポスティングに対応した「市区町村配布」開始

ラクスル株式会社は、同社が展開する印刷・集客のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」において、従来の「町丁目」指定よりも広範囲な「市区町村」を対象に安価に配布することができる「市区町村配布」サービスを開始すると発表しました。


スイーツ食べたい!デリバリーや配送してくれる人気店をご紹介

スイーツ食べたい!デリバリーや配送してくれる人気店をご紹介

スイーツのデリバリーをしてくれるお店の情報をご紹介します。午後の休憩や小腹が空いた時に、ケーキなどのデザートが無性に食べたくなることがありませんか。なるべく出かけないようにしたい今の時期、とくに外食は控えたほうがよいもの。窮屈な生活の中でも、テイクアウトやデリバリーがサポートしてくれているので、自宅にいながら美味しいものがなんでも食べられるのは感謝したいところです。ピザやお寿司など、お弁当のデリバリーはよく見かけるけれどスイーツがない、そんな人にオススメのデリバリーをご紹介していきましょう。


出前館 配達機能を備えたクラウドキッチンをオープン

出前館 配達機能を備えたクラウドキッチンをオープン

日本最大級の出前サービス「出前館」を運営する株式会社 出前館は、イートインスペースを持たず、キッチン1つで開業できるデリバリー専門店「クラウドキッチン」の運営を開始すると発表した。


出前館 クラウドキッチン併設のデリバリー旗艦拠点を開設

出前館 クラウドキッチン併設のデリバリー旗艦拠点を開設

株式会社出前館は、複数のクラウドキッチンを併設した『出前館』のシェアリングデリバリー旗艦拠点を東京都江東区大島にオープンすると発表しました。


最新の投稿


彼氏がいらないと女性が思うのは本心から?

彼氏がいらないと女性が思うのは本心から?

彼氏がいらないと女性が思うのは、本心ではない可能性もあるのです。人に対して「彼氏がほしいと思わない」と伝える女性もいますよね。でもこれについては本心ではなく、他の思いが関係しているケースもあるでしょう。今回は彼氏がいらないと女性が思う理由や、その時の感情について見ていきますね。


スターバックス アイスでもストローなし・紙カップでの提供を拡大

スターバックス アイスでもストローなし・紙カップでの提供を拡大

スターバックスコーヒージャパン株式会社は、国内全店舗において、アイスのスターバックスラテやキャラメルマキアートなど冷たいドリンク23品目について、ストロー不要のリッドおよび紙カップで提供すると発表しました。


炭酸を飲みたくなる心理には驚くものもある!

炭酸を飲みたくなる心理には驚くものもある!

炭酸を飲みたくなる心理がふとした時に働くと、その理由について知りたいと思うこともありますよね。通常の炭酸水、甘いタイプの飲料など、飲みたくなる種類は場合によって異なるでしょう。今回は炭酸を飲みたくなる心理とよくあるきっかけについて、詳しくお伝えします。


Sansanの「オンライン名刺」 Google Workspace との連携を開始

Sansanの「オンライン名刺」 Google Workspace との連携を開始

Sansan株式会社は、同社の提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のオンライン名刺機能が Google Workspace と連携したと発表しました。


厚労省専門家「5月前半にも変異株が首都圏で主流に」

厚労省専門家「5月前半にも変異株が首都圏で主流に」

専門家などで構成される厚生労働省アドバイザリーボードは、現在関西で猛威を奮っている新型コロナの変異株「N501Y」について、5月前半にも首都圏でも主流になるとの見解を示した。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!