電動自転車のメリットはなに?活用するために知っておきたいこと

電動自転車のメリットはなに?活用するために知っておきたいこと

電動自転車のメリットを理解すると、生活の幅がかなり広がるかもしれません。自転車はエクササイズになり燃料費がかからず、コストパフォーマンス抜群の移動手段です。しかし辛い坂道、こんな時に電気自転車があれば…と悔やんだことは誰しもあるでしょう。そこで今回は、電動自転車のメリットやデメリットについて、購入前に知っておきたいポイントを徹底解説していきますね。


電動自転車とは何か?

電動自転車、または電動アシスト自転車とも呼ばれていますが、普通の自転車との違いは、電動機により尽力を補助する機能があること。

バイクとは違い、基本的には漕がないと前に進まないので、完全に電動ではないことを理解しておきましょう。ただし電動自転車なら、漕ぐ力は普通の自転車の1/3~1/2程度といわれていますので、長時間自転車に乗ることがある人はかなり楽になりますね。

自動車よりも小回りが利きコストが安い

電動自転車のメリットは、自動車よりも小回りが利きますので、渋滞に巻き込まれることもなく目的地まで行けます。また自動車で出かけると、駐車場代金が必要な場所がたくさんありますが、電気自転車ならその負担もありません。

コスト面で考えると、電気自転車のメリットはガソリンのような燃料費がかからず、バッテリー充電のコストは1回10~15円ほど。電動自転車のバッテリーは、寿命が3年ほどといわれていますので、維持費は自動車よりも断然安くなります。

走行負担が減ること

自転車は人力が原動力になっているため、長距離の移動はかなり体力が必要です。自転車は運動になることはメリットですが、近距離の移動は困難に感じますよね。

坂道が多いところにお住まいの方なら、電動自転車の快適さはきっと納得できるでしょう。急な坂道でも楽々漕いで上れるため、道順を考えながら移動する手間もなくなります。

またお子様を乗せて移動する場合、電動自転車は一般的な自転車よりも負担が楽になりますので、毎日保育園の送り迎えなどは快適になるでしょう。

負担が少ないエクササイズができる

自転車は下半身を鍛えるよい運動ツール。しかし無理をすると、膝や腰に負担がかかってしまう可能性もありますので、エクササイズ目的で自転車に乗る場合は、姿勢などにも注意が必要です。その点電動自転車は、漕ぐ力をアシストしてくれるため、負担なく体を動かしたい人にもオススメしたいアイテムです。

種類が豊富にある

電動自転車のメリットは色々な種類がありますので、ライフスタイルに合わせて選ぶこと。普通の自転車のようにタイヤサイズやメーカーはもちろん、バッテリー容量も比較して選ぶと使いやすくなります。

電動自転車の価格帯ですが、バッテリー容量が8Ahまでなら8万円前後、12Ahなら11.5万円前後、16Ahなら13万円前後が一般的。バッテリー容量の違いは走行距離が異なりますので、予算と合わせて考えておきたいポイントです。国内の主要メーカーはヤマハ、ブリッジストン、パナソニックなどが有名。大手のメーカーなら、盗難補償などのサポートも充実しているのでオススメです。

電動自転車の充電方法について

電動自転車を快適に乗りこなすためには、充電が必要になります。自転車を購入する際に一緒に専用充電器がついてきますので、家庭用コンセントに差し込みバッテリーを充電します。

特定の場所に持ち込む手間などはないのでとても便利。充電時間はリチウムイオンのバッテリー容量により異なりますが、充電レベルが表示されますので、満タンになるまでやっておくことです。

一般的なバッテリーで8Ahなら、3時間ほどで空の状態から満充電が可能。バッテリーは普通の電気製品と同じく消耗品なので、経年により徐々に容量が低下します。

1回の充電で走行距離が短くなり始めたら、バッテリーの寿命かもしれませんので、取り扱い説明書を確認して交換タイミングをチェックしてください。

電動自転車の注意点について

電動自転車のメリットは色々とありますが、注意したい点もいくつかあります。まず自転車本体が、一般的な自転車よりも重いこと。最近は軽量化されたアルミ素材などを使用したタイプも増えていますが、バッテリーを搭載するため、どうしても重量が増えてしまいます。

さらに走行中にバッテリーが切れた場合は、とても重たい自転車になるので、坂道を漕ぐのも難しく重労働に感じる場面もあるでしょう。また長距離走行の際に体力を消耗しにくいことはメリットなのですが、あくまでも1回の充電で可能な範囲でのこと。

長距離走行に不向きなタイプもありますので、通勤用に購入する際はバッテリーの容量が大きいタイプがオススメです。そして心配なのは雨の日の走行。電動自転車は防水加工がされているので、雨の日でも走行することはできますが、大雨の日や浸水するほどの状態では故障の原因になる可能性があるので注意が必要です。

まとめ

電動自転車のメリットは、楽に漕げることが何よりも魅力ですね。価格が一般自転車よりも高いためどのように活用できるか、メリットとデメリット考えながら検討してくださいね。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


電動自転車 メリット

関連する投稿


オフィスワークのメリットとデメリット

オフィスワークのメリットとデメリット

働き方や勤務場所が柔軟化される一方で、オフィスワークとテレワークどちらが自分に合うのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。ここでは、オフィスワークのメリット・デメリットをご紹介します。


上司は優しい方が良い?優しい上司のメリットとデメリット

上司は優しい方が良い?優しい上司のメリットとデメリット

優しい上司を持ちたい!という人が多いはず。優しい上司を持てば職場の要らない心配もなくなりそうですよね。ですが、優しい上司を持つことは良い事ばかりではありません。ここでは、優しい上司を持つメリットとデメリットをご紹介します。


節約できる?!食料をまとめ買いするメリット

節約できる?!食料をまとめ買いするメリット

食材はまとめ買いをする方が良いと聞いたことがありませんか?まとめ買いをするとどんな良い事が得られるのでしょうか。ここでは、食材をまとめ買いするメリットをご紹介します。


実家暮らしのメリットとデメリット

実家暮らしのメリットとデメリット

新生活を間近に、実家でそのまま暮らそうか一人暮らしを始めようか迷っている人は多いのではないでしょうか。実家暮らしを選ぶ若者は増えていますが、実家暮らしにもメリットとデメリットがあります。そこで今回は、実家暮らしをするメリットとデメリットをご紹介します。


契約社員で働くメリットとデメリット

契約社員で働くメリットとデメリット

契約社員は雇用期間が定められていますが、正社員として働くこととは違ったメリットが存在します。なかには正社員ではなく契約社員として働くことを希望する人も多いです。そこで今回は契約社員として働くメリットとデメリットをまとめました。


最新の投稿


猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は、思っていた以上に難しいですよね。動物のイラストが上手にさっと描けると、手紙やカードも楽しく演出できます。丸くてふんわりした質感のある猫。実際に描く場合は、いくつかおさえたいポイントがあります。そこで今回は、猫好き以外でも楽しめる、猫のイラストの描き方について詳しくご解説していきましょう。


【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

悩みだらけで、今にも潰れそうな人がいます。気分転換をするも、悩みは消えません。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、あることを「しない」だけで、悩みは消えてしまうのです。そこで今日は、ブッダの教えから「悩みを消す方法」を探ります。


緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にする行動で、女性が少しでも穏やかになれる可能性があるのです。女性が緊張しているように見えた時には、男性としては少しでも気持ちを楽にしてあげたいと思うものですよね。今回は女性の緊張をほぐすために、男性にしてほしい5つのことについてお伝えしていきましょう。


特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理は、相手への愛情がきっかけとなって働く場合が多いのでしょうか。好きな異性にとって、自分だけが特別な存在でありたいと思うことはよくありますよね。今回はそういう時の心理について、考えられる理由をお伝えします。


体験型ストアの「b8ta(ベータ)」 J-Startupにサポーター企業として参画

体験型ストアの「b8ta(ベータ)」 J-Startupにサポーター企業として参画

b8ta Japanは、経済産業省が推進する官民による国内スタートアップ育成支援プログラム「J-Startup」に、サポーター企業として参画すると発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!