カタログギフトをデジタルで展開するギフトパッド 総額2.68億円の資金調達を実施

カタログギフトをデジタルで展開するギフトパッド 総額2.68億円の資金調達を実施

ソーシャルギフトとカタログギフトを掛け合わせた新しいプラットフォーム事業を展開する株式会社ギフトパッドは、第三者割当増資によって2.68億円の資金調達を実施したと発表しました。


ソーシャルギフトとカタログギフトを掛け合わせた新しいプラットフォーム事業を展開する株式会社ギフトパッドは、第三者割当増資によって2.68億円の資金調達を実施したと発表しました。

同社は、ギフト業界のデジタルプラットフォーム企業として、商品を提供する生産者・メーカー、ギフトの贈り手となる企業および個人、そして最終的にギフトを受け取る利用者のそれぞれが「三方よし」となるまったく新しいマーケットを提供しているといいます。

今回調達した資金は、デジタルプラットフォームの開発体制の強化に使用するといい、これまで同社が培ってきたソリューション営業のノウハウによってデジタルプラットフォームの新たな価値を創造をすすめていくとしています。

また、これまで進めてきたという地域経済の活性化に向けた地方創生事業の取り組みについても、開発体制の強化により一層のサービス拡充を目指していきたいとしています。

ソーシャルギフトを贈るならGift Pad

https://giftpad.jp/

住所を知らない相手にもメールやSNSで贈り物ができるソーシャルギフトサービス!動画やメッセージを添えれば、世界に一つのオリジナルギフトが完成です!もちろん手渡し可能なカード型にも対応。結婚祝いや出産祝いなど、Gift Padは様々なシーンでご利用頂けます。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


ギフト カタログ デジタル

関連する投稿


LINE ギフトなどでのお祝いをサポートする「誕生日の友だち」リストをリリース

LINE ギフトなどでのお祝いをサポートする「誕生日の友だち」リストをリリース

LINE株式会社は、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」において、誕生日を迎える友だちを確認してすぐにカードやギフトでお祝いできる「誕生日の友だち」リストの提供を開始すると発表しました。


日本茶ギフトはおしゃれな人の共通アイテム!喜ばれる贈り物選びのコツ

日本茶ギフトはおしゃれな人の共通アイテム!喜ばれる贈り物選びのコツ

日本茶のギフトは、おしゃれで大人っぽい印象を受けます。紅茶やコーヒーのセットは無難ですが、よくあるギフトなので自分らしさが相手に伝わりにくい場合も。そんな時に活躍するのが、日本茶のギフトです。おしゃれな人は、周囲にも自分のセンスをそれとなくアピールしています。贈り物は相手が喜ぶものを選ぶのがルールですが、そこで少しセンスをプラスするとさらに印象深くなるでしょう。お中元やクリスマス、誕生日などの贈り物を選ぶ機会は、年内に何度もやってきます。これからは日本茶ギフトで、おしゃれなセンスをアピールしてみませんか。


最新の投稿


女性として意識させるためのテクニックを身につけよう!

女性として意識させるためのテクニックを身につけよう!

女性として意識させるためには、いくつかのテクニックを活用するとよいでしょう。好きな男性から「魅力的な女性だな」と思われるために必要なものを知っていると、モテる可能性が高くなるのです。今回は女性として意識させるためのテクニックについて、お伝えしていきますので参考にしてみてくださいね。


武田薬品 モデルナ製ワクチンを国内承認申請

武田薬品 モデルナ製ワクチンを国内承認申請

武田薬品は、米モデルナ社が開発した新型コロナウイルスワクチンの承認について、厚生労働省に申請したことを発表した。国内での承認申請は、ファイザー製、アストラゼネカ製に次ぐ3例目。


メルペイ ECサイト等で利用できるバーチャルカードの発行に対応

メルペイ ECサイト等で利用できるバーチャルカードの発行に対応

株式会社メルペイは、同社の展開するスマホ決済サービス「メルペイ」において、Mastercardオンライン加盟店でカード決済として利用できるバーチャルカードの発行機能を提供すると発表しました。


つないだ手を離さない心理になる5つの理由

つないだ手を離さない心理になる5つの理由

つないだ手を離さない心理になるのは、理由があることが多いでしょう。相手がこちらの手をなかなか離さないとしたら、そこにはどのような思いが関係しているのか気になりますよね。今回はつないだ手を離さない心理になる5つの理由について、一緒に見てきましょう。


リコー 全方位から裸眼で立体映像を見ることができる投影装置を開発

リコー 全方位から裸眼で立体映像を見ることができる投影装置を開発

株式会社リコーは、新事業創出に向けたプログラム「TRIBUS 2020」において、同社内のチームが、現実空間に全方位映像を映し出すことのできる投影装置を開発したと発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!