【書評】お金の大事な話を訊く。『父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え』

【書評】お金の大事な話を訊く。『父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え』

みなさんは「お金」をどういった存在として捉えていますか?「お金は使うもの」という人が、ほとんどではないでしょうか?実はその考え方、とても危険な考え方かもしれませんよ。そこで今日は、お金を正しく認識するための一冊をご紹介いたします。


著者・あらすじ

ジェイエル・コリンズ

ファイナンシャル・ブロガー。1975年から投資を行っている個人投資家。2011年、娘宛てに「お金と投資」についての手紙をしたためる。その内容をブログに発表すると、世界中から注目されるようになる。

あらすじ

アメリカの人気ブロガーが、お金に関する知識をお届けします。「お金とは」「投資の重要性」「借入金のワナ」など、ファイナンシャルインテリジェンスを高める情報が網羅されています。

1. 借金はNG

本書はタイトルの通り、父が娘に複雑な世界を生き抜くための、お金の教養について伝えます。もっとも中心となる原則が「支出は稼ぎより少なくする」「余りは投資する」「借金をしない」の3つです。ここでは、その中の一つ「借金をしない」にスポットを当ててみましょう。父は娘に「借入金は、負ってはいけない重荷」といいます。

なぜなら借金をすると、収入の大きな部分が利息の支払いに使われ、自分のライフスタイルが維持できなくなるからです。例えば、「人生設計をする上で大きな制限を受ける」「借金がストレスになる」「ネガティブな感情によって、自己破壊的行動が強くなる」「借金があると過去、現在、将来にわたって最悪のケースを考えてしまう」「『なんとかなるだろう』と考え、問題を正面から受け止めなくなる」といったように、借金によってさまざまな心理的、感情的ストレスを受けるのです。

ではすでに借金をしている人は、どうすればいいのか?父は方法と、その具体的数字もあげています。借入金の金利が3%未満だったら、あせらず余裕資金を投資に回してもいいといいます。借入金の金利が3~5%だったら、投資でも返済でもどちらでも好きなほうでよいといいます。借入金の金利が5%以上だったら、すべてを借金返済に充てるべきといいます。以上を踏まえ、借金は極力しない方が賢明で、もし借金があれば、その指標を基準に投資か返済を選択しましょう。

2. お金に対する考え方

そもそもお金とはどんなものかを考えると、お金への接し方がわかってきます。父は、お金に対する考え方として、次の3つのレベルを娘に伝えます。レベル1は「お金は使うだけではない」というものです。例えば、スニーカーを買ったり、高級レストランへ行ったりするお金を、株式投資に回すことができます。また、100ドル投資しても4%しか使わず、余ったお金を投資すれば、投資用の100ドルが増えていき、インフレに対応できます。数年たてば、複利の効果が表れ、再投資できるでしょう。

レベル2は「機械損失」です。機会損失とは、本来投資をしていれば、得られるはずだった機会が損失したことを指します。例えば、2万ドルで車を買ったとすれば、その費用は2万ドルよりはるかに大きいことを意味します。その2万ドルで投資をしていれば、マイナス2万ドルではなく、プラス2万ドルになっていたかもしれません。

レベル3は、「投資について考える」です。投資というと、お金が上がったり、下がったりとお金の変動ばかりを気にします。しかし、投資とは本来、「事業に対する投資」であり、株価の変動は重要ではないのです。したがって、株価ではなく企業の価値に目を向けることが、投資で成功する秘訣なのです。

3. なぜ失敗するのか?

投資をすることの重要性を説いてきましたが、ここでは「投資で失敗する原因」について解説します。投資は、資産を増やす可能性がある反面、お金を失う人が多い性質があります。なぜ失敗してしまうのか?その原因として、「タイミングを誤る」「過信してしまう」「泡ばかり見てしまう」があります。

「タイミングを誤る」

わたしたちはどうしても「安い時に買い、高い時に売れる」と思ってしまいます。しかし現実はこの反対で高い時に買い、安い時に売ってしまいます。これは、投資の心理によるもので、人は市場が上昇している時は買い、下降するとパニックになって売ってしまうのです。

「過信してしまう」

どんな投資のプロでさえ、儲かる銘柄を選ぶことはできません。例えビギナーズラックで当たったとしても、「自分は勝てる」と過信してはいけません。それよりもインデックスファドに任せた方が賢明といいます。

「泡ばかり見てしまう」

ビールの「泡」を想像してください。中身の見えないジョッキだとしたら、どれくらい泡があるかわかりません。「泡」は一気にはじけてなくなるもので、これが株式投資というものです。したがって、泡という「価格」に集中するのはなく、ビールという「事業」に注目しなければなりません。これら3つを踏まえながら投資することで、勝てる確率がアップするのです。

まとめ

『父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え』をご紹介しました。本書は経済的自立を目指すための本です。しかし、「自立」といっても、何をもって自立と言えるのでしょうか?それが「縛られないこと」です。「会社に縛られない」「ローン会社に縛られない」「生活に縛られない」など、私たちは縛られないことで自立することができるのです。まずは、自分が何に縛られているのかを認識することから始まります。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


書評 投資 自由に生きる

関連する投稿


【書評】学びの本質を知る『なんのために学ぶのか』

【書評】学びの本質を知る『なんのために学ぶのか』

誰しも一度は、「なぜ勉強しなきゃいけないの?」と、疑問を抱いたことがあると思います。社会に出て、「勉強しておけばよかった」と後悔するも、その意味まで理解できている人は、それほど多くないでしょう。そこで今日は、勉強の重要性と勉強をする意味についてまとめられた一冊をご紹介します。


【書評】文章下手を克服する『文章の問題地図 「で、どこから変える?」伝わらない、時間ばかりかかる書き方』

【書評】文章下手を克服する『文章の問題地図 「で、どこから変える?」伝わらない、時間ばかりかかる書き方』

SNSなど、「書く」機会が増えた現代。「文章が書けない」と悩む人も増えています。そもそも書けない理由もわからない人が、文章術を身につけるには、何が必要なのでしょうか?その答えは「問題を俯瞰すること」にあります。そこで今日は、文章で抱える悩みを解消する一冊をご紹介します。


【書評】一歩先行く思考を手に入れる『対比思考 最もシンプルで万能な頭の使い方』

【書評】一歩先行く思考を手に入れる『対比思考 最もシンプルで万能な頭の使い方』

「考え方に幅がない」「物事を柔軟に考えられない」と悩む人がいます。たくさん本を読んでも、一向に改善されません。それはもしかしたら、思考力が低いことが原因かもしれません。そこで今日は、思考力を高めるための知識を学びましょう。


【書評】知識武装を手に入れる『叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」』

【書評】知識武装を手に入れる『叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」』

「この日本、今のままで大丈夫」と疑問を持つ人が増えています。「年金問題」「高齢化社会」「医療制度」など、問題は様々。しかしメディアを見ても、それら問題に警鐘をならす人はいません。今日はそんな隠された真実を、一刀両断する本をご紹介します。


【書評】今を知ることで見えてくる『2040年の未来予測』

【書評】今を知ることで見えてくる『2040年の未来予測』

「日本の将来が不安だ」と感じている人が増えています。だからといって、何をどうすればいいのかわかりません。この答えの最適解は「知ること」です。そこで今日は、今を見据え、将来を見通すための一冊をご紹介します。


最新の投稿


おにぎりもデリバリー?東京都内で人気のおにぎり宅配サービス!

おにぎりもデリバリー?東京都内で人気のおにぎり宅配サービス!

おにぎりのデリバリーは果たしてできるのか、そんな疑問をふと抱いた人にとても嬉しい情報があります。おにぎりといえばコンビニ。しかし外出を控える時期は、できるだけ家にあるもので食事を用意したいこともありますよね。小腹が空いた時に食べたくなるおにぎりですが、都内で便利な宅配サービスのオススメをご紹介しますので、機会があったらぜひトライしてくださいね。


付き合う決め手で男性が意識している内容

付き合う決め手で男性が意識している内容

付き合う決め手で男性が意識している内容については、女性としては気になるものですよね。何が決め手となって、この女性と付き合いたいと男性は思うのでしょうか。男性により、理想の女性に求めるものは違う場合もあるでしょう。でも一般的に言って、付き合う決め手として男性が考えている内容について、今回はお伝えしていきますね。


PayPay ユーザ間のPayPay残高送金を円滑にするチャット機能を追加

PayPay ユーザ間のPayPay残高送金を円滑にするチャット機能を追加

PayPay株式会社は、PayPay残高の「送る・受け取る」における新しい機能としてメッセージの送受信ができるチャット機能を追加すると発表しました。


張り合ってくる心理を知って親しくなるには

張り合ってくる心理を知って親しくなるには

張り合ってくる心理に対しては、どう対応をすればよいのか困る場合がありますよね。相手の心理を知ることができれば、親しくなれる可能性もあるかもしれません。「この人とは絶対に無理」と決めつけてしまわずに、張り合ってくる心理を知って親しくなるのも大切でしょう。今回はこの心理について詳しく見ていきます。


現場改善プラットフォーム「カミナシ」総額11億円の資金調達を実施

現場改善プラットフォーム「カミナシ」総額11億円の資金調達を実施

業務改善プラットフォーム「カミナシ」を提供している株式会社カミナシは、第三者割当増資を実施し、総額約11億円の資金調達を行ったことを発表した。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!