Twitter 「返信できる相手を限定できる機能」を正式リリース

Twitter 「返信できる相手を限定できる機能」を正式リリース

Twitterは、これまで一部ユーザを対象にテストを進めていた「ツイートへ返信できる人を限定できる機能」について、正式にリリースすると発表しました。


Twitterは、これまで一部ユーザを対象にテストを進めていた「ツイートへ返信できる人を限定できる機能」について、正式にリリースすると発表しました。

Twitterは、同社のブログで「ツイートは公開されたものであると同時に、プライベートな空間でもある」とし、ユーザが始めた会話をもっと管理できるようにするため、今回の機能を追加したといいます。

特に設定を変更しない状態では、これまで通り誰でも返信できますが、新たに「フォローしている人だけが返信」あるいは「@アカウントで指定した人だけが返信」という設定が選べるようになります。

新機能を使ってツイートした場合にはラベルが表示され、返信できないユーザには返信ボタンがグレーアウトします。なお、返信できないユーザでも、リツイート、コメント付きリツイート、共有、「いいね」などの機能は使用可能です。

本機能は5月からテストされ、テストを通じて「より快適にツイートができるようになった」「スパムや嫌がらせから保護されていると感じる」など、ポジティブなフィードバックが多くあったことから正式リリースに至ったとしています。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連する投稿


LINE 自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始

LINE 自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」において、自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始したと発表した。


Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitterは、ユーザーが政府・国家関連のメディアアカウントを識別できるように、該当するアカウントのプロフィールページとツイートに対してラベル表示を追加すると発表しました。


Twitterの第2四半期決算 利用者数は伸びるも広告収入は減少

Twitterの第2四半期決算 利用者数は伸びるも広告収入は減少

Twtterは、2020年第2四半期(4〜6月)の決算を発表し、前期に続いて利用者数が過去最大の伸びを記録したと発表しました。一方で、売上の大半を占める広告収入は減少し、全体の売上高で前年同期比19%減となっています。


Twitter 声で思いをツイートできる音声投稿機能をテスト

Twitter 声で思いをツイートできる音声投稿機能をテスト

Twitterが、 音声投稿機能のテストを開始すると発表しました。


名刺アプリEight 自動的にAIがスキルを判別する機能を提供

名刺アプリEight 自動的にAIがスキルを判別する機能を提供

Sansan株式会社は、同社が提供する名刺アプリ「Eight」の新機能として、AIが自動的にスキルを判別してタグを付ける機能の提供を開始すると発表した。


最新の投稿


好きな人ができない理由で考えられる5つのもの

好きな人ができない理由で考えられる5つのもの

好きな人ができない理由については、いくつかのものが考えられます。好きな人がいれば、日常生活が楽しいものになると考えると、早く好きな人がほしいと思う気持ちになるものでしょう。では今回は好きな人ができない理由について、5つのものをお伝えしていきますので今後の参考にしてみてくださいね。


Amazon クラウドゲームサービス『ルナ』を発表

Amazon クラウドゲームサービス『ルナ』を発表

米Amazonは、インターネットを経由したストリーミング配信を通じてゲームが遊ぶことができるクラウドサービス「ルナ(Luna)」を立ち上げると発表しました。


メイクを褒める心理と関係する気持ちについて

メイクを褒める心理と関係する気持ちについて

メイクを褒める心理に男性がなるのは、なぜなのでしょうか。その思いについては、女性としては知っておきたいですよね。メイクを褒められて嬉しいと思う女性もいれば、あまり嬉しくないと感じることも。今回はメイクを褒める心理と関係する気持ちについて、一緒に見ていきましょう。


LINE 自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始

LINE 自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」において、自分にそっくりな「アバター」が作れる機能を提供開始したと発表した。


Googleマップ上に新型コロナ感染状況を表示する機能を追加

Googleマップ上に新型コロナ感染状況を表示する機能を追加

Googleは、同社が提供しているモバイル版の「Google マップ」において、新型コロナウイルスの感染状況を表示する機能を、日本を含む220カ国で提供開始すると発表した。