【書評】勉強ギライを克服する『大人もこの方法で結果が出せる 東大勉強力』

【書評】勉強ギライを克服する『大人もこの方法で結果が出せる 東大勉強力』

近年「大人の勉強」が注目を集めています。ひと昔前は「勉強は学生がやるもの」というのが常識でした。しかし現代は、勉強は学生だけなく、大人もやるものとして認識されています。なぜなら、社会人でも知識を身につけなければならない場面が増えているからです。そこで今日は大人でも、勉強力がついてしまう一冊をご紹介します。


著者・あらすじ

齋藤孝

1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。

あらすじ

東大OBである著者が、「東大流」の勉強術についてまとめます。「勉強のコツ」「東大流ノート術」「勉強するメリット」など、どんな人でも勉強好きになるメソッドが網羅されています。

1. 勉強で一番大事なものとは?

著者は東大出身で、数多くの著書を持つ人気ビジネス書作家です。そんな著者は、勉強において一番重要なものを「段取り力」と述べています。なぜなら、著者も含めて東大生は皆、自分で決めた目標設定のもと、段取りよく勉強して、難関とされている試験をクリアしているからです。

どんな試験でも求められるのは「合格するための知識や技能をどのくらいマスターしているか?」が基準になっています。つまり、「演習メニューを自分で組み立てることができるか?」が問われるのです。ではどうしたら、「段取り力」を身につけられるのでしょうか?それが、「目標を設定し、そこから逆算して課題をこなす」といったシンプルな方法です。著者は、目標をつくって段取りを決める方法として「目標を3段階でつくる」をあげています。

これは目標を「ホップ・ステップ・ジャンプ」や「ビギナー・アドバンス・マスター」といったように、3段階にすることです。最初は入門や初歩などのやさしい段階からはじめ、段々レベルを上げていくことで、難しい知識でもすんなりと身につけることができます。以上を踏まえると、勉強はすべて「段取り」で決まり、成果を出すためのポイントだったのです。

2. 東大生は「アウトプット」を意識する

授業や勉強と言えば、「ノート取り」です。実のところ、勉強のエキスパートである東大生には、独自の「ノート術」があります。それが、「講義を聞いて、即座にポイントをつかんで、ノートにすらっと整理して書いていく」というものです。頭の中で大事なことと、そうでないことを分類し、その中で大項目、中項目、小項目を立て、内容を書いていきます。

「大項目」はローマ字の「Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」、「重要ポイント」は数字の「1・2・3」、キーワードとなる小項目は「a・b・c」といったように、見たらすぐにわかるように分類します。やってはいけないのが、「ひたすら書き写す」ことです。なぜなら、ひたすら写していると「作業」になってしまうので、頭には入らないからです。

東大生は、インプットした知識を頭の中で咀嚼し、アウトプットすることで記憶に残るノートの取り方をしています。ノート取りは、全部書き写したり、キレイなノートを取ったりすることが目的ではありません。最終的に自分の身になることが目的です。このことから、東大生はアウトプットを意識しながらノートを取ることで、知識を身につけていたのです。

3. なぜ「大人の勉強」が必要なのか?

著者は「大人の勉強にはメリットがある」といいます。本書で紹介されているのは5つですが、紙面の都合上、ここでは2つに絞って紹介していきます。

「人生が豊かに楽しくなる」

自分の知的好奇心の赴くまま勉強をしていると、楽しくなっていきます。そして、教養が身につくにつれ、心の豊かさも得ることができるのです。誰もが経験のある、学校の勉強や試験勉強は、「やらされる勉強」なので、ツラいものでしかなかったはず。しかし、大人になり、自分の好きな分野、好きな科目だけを追求できる勉強は、この上ない楽しさと豊かさをもたらしてくれるのです。

「人格が磨かれる」

著者は、「きちんと学び、きちんと実行さえすれば、必ず人格が磨かれる」と言います。よく言われるのが、「勉強できる人が人格者とは限らない」です。確かに世の中を見渡せば、勉強している人が必ずしも成功し、幸せになっているわけではありません。しかし、過去の偉人たちが歩んできた人生や、考え抜いたことを疑似体験できる勉強は、人格磨きや人生を成功させるためのヒントなのです。「知っている」のと「知らない」のとでは、雲泥の差となるでしょう。

まとめ

『東大勉強力』について要約しました。インターネットの普及によって、知りたいことの答えが、瞬時にわかる時代になりました。これは言い換えると、勉強しようと思えば、どこにいても、どんな人でも可能な時代と言えます。この恵まれた環境を活かしながら、自分の知識を深めることで、人生をより豊かにすることができるでしょう。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


書評 勉強 東大

関連する投稿


【書評】ウソのメカニズムを知る『あなたはこうしてウソをつく』

【書評】ウソのメカニズムを知る『あなたはこうしてウソをつく』

どんな人でも、ウソをついたことがあると思います。「ウソつきは泥棒の始まり」と言いますが、もし本当にそうだとしたら、人間はみんな「泥棒」ということになります。本当にウソはいけないものなのでしょうか?そこで今日は「ウソ」についてまとめた一冊をご紹介します。


【書評】著名人から仕事のコツを学ぶ『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』

【書評】著名人から仕事のコツを学ぶ『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』

仕事や人生で躓いている人がいます。一体どうしたら、活路を見いだすことができるのでしょうか?その答えは、やはり成功した先達から教わるのがベストでしょう。そこで今日は、第一線で活躍した人たちから、仕事のコツを学びましょう。


【書評】物事の考え方をアップデートせよ『これからの哲学入門 未来を捨てて生きよ』

【書評】物事の考え方をアップデートせよ『これからの哲学入門 未来を捨てて生きよ』

「コロナで先行き不安だ」という人が増えています。ネットで答えを探すも、暗い話題しか目に入ってこない。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、この不安を払拭するには、「未来を捨てる」ことにありました。今日は、哲学からコロナ時代に必要な考え方を学びます。


【書評】時代を変えた男の「哲学」を知る『超約版 論語と算盤』

【書評】時代を変えた男の「哲学」を知る『超約版 論語と算盤』

「コロナで先行きが見えない」と嘆く人がいます。これは個人に限った話ではなく、組織も同じでしょう。こんな時、何を頼りに生きればいいのでしょうか?実のところ、激変の時代は、今に始まったことではありません。歴史をたどれば、そこにヒントが必ずあります。ということで今日は、激変の時代を生き抜いた男の哲学について学びを深めましょう。


【書評】激動の時代を生き抜く「思考」を手に入れる『馬鹿ブス貧乏な私たちを待つろくでもない近未来を迎え撃つために書いたので読んでください。』

【書評】激動の時代を生き抜く「思考」を手に入れる『馬鹿ブス貧乏な私たちを待つろくでもない近未来を迎え撃つために書いたので読んでください。』

コロナのニュースが話題にならない日はありません。とりわけ、今後やってくるアフターコロナによる経済の大打撃は、計り知れないものあります。わたしたちは、これからやってくる時代に対し、どんな考え方でいればいいのでしょうか?そこで今日は、激動の時代を生き抜く一つの考え方についてお届けします。


最新の投稿


日米両政府 楽天を共同監視対象に

日米両政府 楽天を共同監視対象に

日米両政府が、楽天グループを安全保障の観点から共同で監視する方針であることが明らかになった。報道各紙が報じたもの。


集英社 ゲームクリエイターを支援する「ゲームクリエイターズCAMP」を始動

集英社 ゲームクリエイターを支援する「ゲームクリエイターズCAMP」を始動

株式会社集英社は、個人または少人数チームで活動をするゲームクリエイターを支援するプロジェクト「集英社ゲームクリエイターズCAMP」をスタートすると発表しました。


彼氏に”めんどくさい”と思われる言動や行動

彼氏に”めんどくさい”と思われる言動や行動

あなたは彼氏にとってめんどくさい彼女になっていませんか?ここでは彼氏からめんどくさいと思われる発言や行動を紹介します。自分の行動と当てはめて、めんどくさい彼女になっていないか確認してみましょう。


さっぱり洗顔プチプラでオススメの商品6選!夏に向けて洗顔習慣を見直そう!

さっぱり洗顔プチプラでオススメの商品6選!夏に向けて洗顔習慣を見直そう!

さっぱり洗顔は、プチプラもかなり優秀な商品があります。汗や皮脂が気になる季節は、コストを気にせずたっぷり使える洗顔料が欲しいですよね。夏はきちんとメイクしてもすぐによれてしまうため、汗対策が何よりも大切。洗顔はスキンケアの基本ですから、洗浄力や肌との相性など、あらゆる角度から慎重に選びたいアイテムです。夏はさっぱりと洗顔したい季節。そこで今回は、プチプラでオススメの商品6選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。


Apple 純正の紛失防止アクセサリ「AirTag」を発表

Apple 純正の紛失防止アクセサリ「AirTag」を発表

Appleは、同社の「探す」アプリが持つネットワークを利用して紛失した物を見つけだすことができるアクセサリ「AirTag」を発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!