ジェスチャーする心理が意味することについて

ジェスチャーする心理が意味することについて

ジェスチャーする心理には、どんな意味が隠されているのでしょうか。ジェスチャーをしてくる人に対して、理由が知りたい時もありますよね。今回はこの心理について、何を意味するのかをお伝えしていきましょう。


焦る気持ちがある

焦っている時には、言葉で表現できないケースもあります。言葉で伝える方が楽だと思う人もいれば、ジェスチャーの方が早いと考えることもあるでしょう。

人により焦るとつい、ジェスチャーする心理になる場合があるのです。気が付けばしていた、というケースもあるでしょう。

慌てている時には、少しでも早く自分の考えや状態を相手に伝えたいと思うもの。この方法のひとつだと思い、普段から活用をしている人もいるのです。でも相手から見るとこれを分かりにくいと感じて、理解をするのに時間を要する場合もあるでしょう。

こうなると早く伝えたい思いでしているジェスチャーが、逆効果になってしまうかもしれません。相手が理解するために時間をかけてしまうので、結果として「言葉で言った方が早かった」ということもあり得るでしょう。

センスを知ってほしい

ジェスチャーにもセンスが関係しています。とても上手にできる人に対しては「この人はセンスがあるな」と思うかもしれません。

自分でもセンスがあると感じているので、わざとジェスチャーをする機会を増やす人もいるのです。そして相手がすぐに気が付いてくれて、笑顔になるのを見ると嬉しいと感じるのでしょう。センスが良くなければこれはできないと思う気持ちがあるので、更に自信を持つことができるのです。

人によりどの面でセンスをアピールするかは違うでしょう。これがジェスチャーの場合もあるのです。相手に対してセンスの良さを感じてほしいと思った時に、ジェスチャーする心理になる可能性もあるでしょう。

サインだと思っている

相手に対して何か伝えたい時に、サインとしてジェスチャーする場合もあります。できればこれで気づいてほしい、そう願うのでしているのでしょう。

言葉で伝えにくい内容については、サインとして出そうとしているのです。これが相手のためだと思い、努力をしている時もあるでしょう。

相手から見ると「何を伝えたいの?分かりにくいな…」と思うかもしれません。でも相手を大切に思うからこそ、親切心や友情などから言葉ではなくサインとしてジェスチャーする心理になる人もいるでしょう。

お互いに「このサインはこういう意味がある」と、分かり合えている関係性もあります。この場合はサインを見てすぐに、相手の言いたいことが分かるので便利ですよね。

知らせたいことがある

例えば同性同士でも、相手が早く気がついた方がよいからこそジェスチャーで知らせようとする時があるのです。

例えば女性のバッグが開いている、でもこれに気づかずに歩いている時に周りに人がいるとしたら、バッグを指差しチャックを閉じるジェスチャーをすることも。これに気が付いたとしたら、相手は急いでチャックを閉めようとするでしょう。

でも言葉で言ってしまったら、近くにいる人にからかわれてしまうかもしれません。もしくは街中の場合は、リスクが高いですよね。

このため相手の視界にサッと入って、ジェスチャーをして相手に知らせようとするのです。もしくは耳元でそっと伝えるケースもあるでしょう。

でも耳元で伝えている間にトラブルが起きてはいけないので、一刻も早くと思い相手に対してジェスチャーで知らせるのです。

目立ちたい

言葉で伝えている姿よりも、ジェスチャーの方が目立つ可能性がありますよね。「あの人は何を伝えたいのかな」と、周りが注目をするかもしれません。できるだけ目立ちたいと思う人は、周りに人が多くいてもわざとジェスチャーをすることがあるのです。

何を表現しているのか、それに気が付いた人は嬉しい気持ちになるかもしれません。まるでクイズのように感じて、楽しいと感じる人もいますよね。

目立ちたいと日頃から思っている人は、自宅にてジェスチャーの練習をしているかもしれません。人があまりしない行動をして、自分を特別な存在だと周りから思われたいと考えているのでしょう。

人が真似できないようなジェスチャーを人前で見せるようにして「あの人はやはり個性的だ」と思われるのが、自分にとって理想的で嬉しいと考えている場合があるのです。

まとめ

ジェスチャーする心理については、意味する内容がその時々により違う可能性が高いでしょう。でも何かを伝えたい、これについては共通しているのです。もしかしたらとても重要な内容を、相手に伝えたいと考えている人もいるかもしれません。このため自分に向けてジェスチャーをされたのなら、何を表現したいのかについて一度じっくり考えてみましょう。

すると相手が親切心からしてくれていたと分かり「とても優しい人だな」と感動して感謝の言葉を後から伝えたくなるかもしれません。そしてこれをきっかけに、関係性が良いものになるケースもあるでしょう。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


ジェスチャー 心理

関連する投稿


ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのは、自分の中のどのような思いが関係しているのでしょうか。自分でも意識していなくても、ハードルが高い…と思ってしまう時もありますよね。今回はこの心理になる理由について、一緒に見ていきましょう。


がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時には、どのような思いが関係しているのでしょうか。できれば落胆するようなことなく、普段から穏やかに過ごしたいものですよね。今回はがっかりする心理になる時の思いについて、詳しくお伝えしていきましょう。


断れない心理で分かる相手の性格

断れない心理で分かる相手の性格

断れない心理により、相手の性格が見えてくる可能性があります。相手をよく知りたいと思った時には、相手の言動をよく観察してみるとよいですね。今回は断れない心理で分かる相手の性格について、一緒に見ていきましょう。


決めるのが苦手な心理で分かる相手の本音

決めるのが苦手な心理で分かる相手の本音

決めるのが苦手な心理になるのは、自分勝手ではないことも理由かもしれません。なかなか決めてくれない相手を見て、優柔不断なように感じてイライラしてしまうこともあるでしょう。でも実はもっと深い思いを持っているので、決めるのが苦手な心理になる可能性もあるのです。今回はどのような思いなのかについて、一緒に見ていきましょう。


あざとくなる心理にはどんな思いがあるの?

あざとくなる心理にはどんな思いがあるの?

あざとくなる心理になるのは、相手に対してどのような思いがあるのでしょうか。相手のことを好きだから、あざとくなってしまう場合もあるのです。自分でも気が付かない間に、あざとくなる心理になるケースもあるでしょう。今回はこの心理について、深く見ていきましょう。


最新の投稿


シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープは、コミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した「AI教育パック」を販売すると発表しました。


続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEなら、楽しめそうだと思う人は多いですよね。相手にとって続けたいと思うLINEには、どのような内容があるのでしょうか。今回は相手にとって「もっとやりとりをしたい」と思わせるLINEの内容を、5つご紹介していきましょう。


LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」のグループ通話の参加上限人数を、最大500名へ拡大すると発表した。


お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理には、様々な思いが関係しています。相手に対しての配慮の可能性もありますが、他にも考えられるものがあるでしょう。今回はお土産を断る心理について、その思いを詳しく見ていきましょう。


LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINE株式会社は、同社が提供する名刺管理アプリ「myBridge(マイブリッジ)」において、オンライン名刺サービスの提供を開始すると発表した。