【書評】今を生き抜く“力”を手に入れる『中田式ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41』

【書評】今を生き抜く“力”を手に入れる『中田式ウルトラ・メンタル教本 好きに生きるための「やらないこと」リスト41』

「もっと前向きになりたい」「ネガティブな自分を脱したい」と悩む人がいます。どうしたら、ポジティブに生きることができるのでしょうか?その答えは、「メンタルを強くすること」です。そこで今日は、あの有名芸人がメンタルを強くするための「教え」を届けてくれます。


著者・あらすじ

中田敦彦

1982年生まれ。芸人。実業家。 2003年、慶應義塾大学在学中に藤森慎吾とオリエンタルラジオを結成。04年にリズムネタ「武勇伝」で「M‐1グランプリ」準決勝に進出して話題をさらい、ブレイク。14年には音楽ユニット「RADIO FISH」を結成し、16年には楽曲「PERFECT HUMAN」が爆発的ヒット、18年には「やりたいことで、食べていく」をスローガンにかかげた自身のオンラインサロンを開設。19年からはYouTube動画「中田敦彦のYouTube大学」の配信をスタートし、わずか4カ月半でチャンネル登録者数が100万人を突破。いまもっとも注目されるユーチューバーでもある。

あらすじ

「武勇伝」で一世を風靡した「オリラジ中田」が、メンタル術を公開します。「仕事のメンタルが強くなる方法」「人間関係のメンタルが強くなる方法」「人生のメンタルが強くなる方法」など、自身の経験から得たメンタル向上のメソッドを紹介します。

1. メンタルが強くなる教え

みなさんは、気分が落ち込んだとき、ネガティブになったとき、どう対処していますか?「根性で乗り切る」「ストレス発散する」など、無理に状況を打破してはいませんか。実は、この方法は栄養失調状態で断食するようなもので、賢明ではありません。

こんな時、著者は「よく食べる」「よく眠る」「言葉に触れる」という方法で乗り切っています。傷つき、気持ちがネガティブになったら「よく食べて、よく眠る」のが一番です。体力が戻れば、自然とメンタルも戻るからです。さらに、「自分からは出てこない言葉」に触れることで、心に栄養を与えることができます。

2. 仕事のメンタルが強くなる教え

先行き不透明な時代と言われます。著者はこんな時代を生き抜く考え方として「変化を怖れない」といいます。なぜなら、世の中はいつだって「先行き不透明」だからです。どういうことかというと、「高度経済成長期」世の中の人は、バブルが来るなんて誰も思っていませんでした。

つまり景気のいい時代でも、「先行きは不透明」だったのです。いつの時代も先行き不透明だからこそ、「変化を怖れない」ようにします。変化はあって当たり前で、今、絶頂期でも、やがて斜陽を迎えること念頭に入れておきます。「会社員であれば安心」という考えを捨て、「副業」「複業」も視野に入れながら、変化に対応していくのです。

3. 人間関係のメンタルが強くなる教え

みなさんの職場にも1人や2人はいる、「変わった人」。著者は、この変わった人と「付き合った方が得」と述べています。なぜなら、変わった人というのは、「とんでもない才能」を持っているからです。「変わった人」というのは、人目も憚らず、他に脇目もふりませんが、彼らは特定の分野への「追求心」があります。

その才能は紛れもなく、付き合った相手に学びを与えてくれることは間違いありません。翻ってあなたはどうでしょうか?そんな変わった才能を持っているでしょうか?興味のあること、体験したことを、脇目も振らずにのめり込んでみましょう。

4. 集団のメンタルが強くなる教え

わたしたちにとって一番身近な「集団」と言えば、「会社」です。著者は、「会社に浸からない」と述べています。なぜなら、企業とは存続するのが目的であり、組織を盲目的に信用するのは危険だからです。

例えば「社内ベンチャー」、企業内企業のことですが、資本も人材も会社が集めるのであれば、旧来型の「新規プロジェクト募集」に過ぎません。聞こえはいいですが、会社にうまく使われているだけの話です。会社を妄信的に信じるのではなく、冷静な目で見て、逆に使い倒すくらいの気持ちが必要です。

5. 人生のメンタルが強くなる教え

よく「あきらめることも大事」と言いますが、著者は、「ちょっとだけあきらめるけど、絶対あきらめない」と述べています。これは、挫折しそうになっても、「自分自身はあきらめない」ということです。著者はTV業界で一躍有名になりましたが、あるとき「このままではテレビを続けることはできない」と思いました。

その理由は、視聴者が高齢化したため、自分たちの「芸」が受け入れてもらえなくなったからです。そこでTVはあきらめ、自分たちと同じ世代が多く視聴するYouTubeに転身し、見事成功を収めます。このように、ダメだとわかったら、あきらめることが大事です。しかし、自分の「人生」だけは絶対あきらめてはいけないのです。

まとめ

『中田式ウルトラ・メンタル教本』について要約しました。著者は、「どうしたら人に好かれるのか」という相談に、「人を好きになる」という答えを出します。その理由は、好きな気持ちは必ず相手に伝わるからです。その気持ちが伝わると、相手も同じく自分を好きになってくれるのです。まずは、自分から「熱」を発することで、相手にそれが伝わり、自分に返ってくるのです。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


書評 メンタル

関連する投稿


【書評】成功に必要不可欠な「要素」を知る『「自分の名前」で勝負する方法を教えよう。効率的に成功をつかむためのヒント40』

【書評】成功に必要不可欠な「要素」を知る『「自分の名前」で勝負する方法を教えよう。効率的に成功をつかむためのヒント40』

「努力しているのに成功できない」と悩むビジネスパーソンがいます。なぜ彼らは成功できないのでしょうか?その答えはもしかしたら「チャンスを掴めていない」ことが原因かもしれません。そこで今日は、成功するために必要な「掴む力がつく本」をご紹介します。


【書評】ビジネスの根本原理を学ぶ『トレードオフ 上質をとるか、手軽をとるか』

【書評】ビジネスの根本原理を学ぶ『トレードオフ 上質をとるか、手軽をとるか』

「商品が売れない」「顧客を獲得できない」ビジネスパーソンであれば、誰もが抱える悩みです。世の中にはたくさんの方法やテクニックが語り継がれていますが、実は「本質」を知らない限り、それらは無意味なものとなります。そこで今日は、ビジネスの本質となる考え方についてまとめられた本をご紹介します。


【書評】お金持ちの実態を知り「成功法則」を手に入れる『となりの億万長者 成功を生む7つの法則』

【書評】お金持ちの実態を知り「成功法則」を手に入れる『となりの億万長者 成功を生む7つの法則』

「お金持ちになりたい」とビジネス書を読み漁るも、なぜかお金持ちにはなれません。世に存在する億万長者は一体、どうやってお金持ちになったのでしょうか?今日は、そのヒントとなる「成功者の実態」をまとめた一冊をご紹介いたします。


【書評】倍速で進化する「自分」になる『鬼速PDCA』

【書評】倍速で進化する「自分」になる『鬼速PDCA』

「努力しても結果に結びつかない」多くのビジネスパーソンが挫折してしまう原因の一つですが、これを解消するのが「PDCA」です。しかし、PDCAも使い方次第で結果は大きくことなります。そんな「PDCA」で成果の出せない人に向けてご紹介するのが「鬼速PDCA」です。「鬼速PDCA」であれば努力を100%結果に変えてしまう力があるのです。


【書評】最強のフレームワークを手に入れる『シンプルに結果を出す人の5W1H思考』

【書評】最強のフレームワークを手に入れる『シンプルに結果を出す人の5W1H思考』

「仕事を効率化したい」と願うビジネスパーソンがいます。フレームワークを駆使するも、今ひとつ成果に繋がらない。何かいい方法はないものでしょうか?実をいいますと、すでに皆さんが知っている方法で、ビジネスの生産性を上げる方法があったのです。今日は、皆さんご存知の5W1Hで生産性を上げる方法についてお届けします。


最新の投稿


距離を縮めたいけれど方法がわからない!近づくためのポイント

距離を縮めたいけれど方法がわからない!近づくためのポイント

距離を縮めたいと思った時、どのような行動に出るべきなのでしょうか。慎重にしなければならないと思い、なかなか話しかけられないことも多いもの。ですがこのままでは意中の人と近づけず、今まで以上に絆が深まることもないかもしれません。距離を縮めたいと感じた時にはいくつかのポイントを意識して、たくさんやりとりをするようにしてみましょう。


SlackとAWS ソフトウェア開発で戦略的提携を発表

SlackとAWS ソフトウェア開発で戦略的提携を発表

Slack TechnologiesとAmazon傘下のAWSは、ソフトウェア開発において戦略的提携を行うと発表しました。


ALSOK 非接触での入室制限を実現するAI体温測定顔認証端末を販売

ALSOK 非接触での入室制限を実現するAI体温測定顔認証端末を販売

ALSOKは、新型コロナウイルス感染症対策を目的としたAI体温測定顔認証端末「FACE FOUR」の販売を開始すると発表しました。


距離を感じる心理になる理由について

距離を感じる心理になる理由について

距離を感じる心理になるのは、理由があることがほとんどです。できれば距離を感じたくない相手とも「なんだか遠いな…」と寂しくなる時がありますよね。今回は距離を感じる心理になる理由について、一緒に見ていきましょう。


FUJI ROCK 今夏開催を断念し来年8月への延期を発表

FUJI ROCK 今夏開催を断念し来年8月への延期を発表

フジロック・フェスティバル事務局が、公式サイト上で、2020年8月21〜23日に予定していたFUJI ROCK FESTIVAL’20の開催を断念し、来年の8月へ延期すると発表しました。