未経験者からの求人もあり!意外にも資格不要な職業

未経験者からの求人もあり!意外にも資格不要な職業

専門職といえば資格がないとなれないんじゃ?と思いますが、実は特別が資格がなくても働ける仕事は多くあるんです。ここでは、意外にも資格要らずで働ける職業をまとめました。


1.SE(システムエンジニア)

Getty logo

システムエンジニア(SE)は、専門的なプログラミングの知識をもとにシステム開発や運用、保守などを行う職業です。

お客様の要望に応えられるくらいのスキルが必須ですが、システムエンジニア(SE)として働くためには特定の資格を取る必要はありません。
未経験者を募集している企業も少なくなく、全く違う職種から転職してシステムエンジニアになる人も多くいます。
就職する際は、資格や経験がなくてもプログラミング知識があれば採用される可能性は充分あります。

ただ、キャリアアップや就職率を上げるには取っておいた方が有利となる資格もあるため、専門学校や通信教育で資格を習得したり知識を身に付けておく人も多いです。
また、企業によっては資格手当を実施している場所もあるので、より高収入を狙うなら就職した後に資格を取ってみるのも良いですね。

2.郵便局員

Getty logo

郵便局員は、私たちの生活にも馴染みのある郵便局で働くお仕事です。
業務内容は主に”郵便物、銀行業務、生命保険業務”があります。

たちの生活にも馴染みのある郵便局で働くお仕事です。
業務内容は主に”郵便物、銀行業務、生命保険業務”があります。

採用試験に合格すれば郵便局員になれるので、基本的には必要な資格を取る必要はありません。
生命保険業務は資格が必須ですが、就職してから取得することが可能なので働きながらスキルアップを目指せます。

3.日本語教師

Getty logo

外国人に日本語を教える日本語教師も、基本的に資格を必要としない職業のひとつです。
国内外からも求められる職業なので、海外な好きな方や異文化交流が好きな人には人気の職業となっています。

ただ、日本語教師は日本語の文法や読み書きを正しく教えるスキルが必要となる他、日本の文化やマナーを伝えることも大切になってきます。
そのため、国内の日本語学校では、日本語能力検定を修了している方を募集している場所がほとんどですが、学歴問わず誰でも受験が可能です。
資格はないけど、ボランティアで教えていた経験から日本語教師として働く人もいます。

4.歯科助手

Getty logo

歯科助手とは、歯科医や歯科衛生士のサポートをする職業で特に女性に人気があります。
業務内容は幅広く、予約管理、会計、清掃、器具の受け渡しなどがなり、歯科医院によっても異なります。

歯科医や歯科衛生士と違って、患者の口内に触れたり治療を行うことはできません。
未経験で募集している歯科医院も多いですが、最近では歯科助手の専門的な知識を学べる場もあり、学習過程を修了すれば採用率が上がります。無知から始めるよりも安心できる点もひとつのメリットです。

平均年収は300万円程度となっています。

5.ソムリエ

Getty logo

レストランでお客様に好みのワインを提供したり、料理に合ったワインを選んでくれるソムリエも、特定の資格を必要としません。

ソムリエは専門的な知識や経験が必要で、しかも業務内容も幅広く仕入れや品質管理も行います。
レストランに就職していきなりソムリエになることはできませんが、実施で経験や知識を蓄えればソムリエになることは可能です。

キャリアが上がれば、一流レストランやホテルに就職できるケースもあります。

接客や料理、ワインが好きな人には向いている仕事ですね。

まとめ

これから転職を考えているけど特別な資格がないという人は、資格の要らない職業を探して働き始めたうえでスキルや知識を身に付けていっても良いかもしれませんね。

はじめに経験を積んで、キャリアに応じて資格を習得し自分の強みにしていく方法もありますよ。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


職業 資格不要 転職

関連する投稿


副業・転職のキャリアSNS『YOUTRUST』 プレシリーズAで1.1億円の資金調達

副業・転職のキャリアSNS『YOUTRUST』 プレシリーズAで1.1億円の資金調達

副業・転職のキャリアSNS『YOUTRUST』を運営する株式会社YOUTRUSTは、第三者割当増資で総額1.1億円の資金調達を実施したと発表しました。


働き方改革で注目度の高まる「テレワーク」、7割以上が希望するも、経験者はまだ1割程度

働き方改革で注目度の高まる「テレワーク」、7割以上が希望するも、経験者はまだ1割程度

総合転職エージェントの株式会社ワークポートは、全国の転職希望者413人を対象に「テレワーク」についてのアンケート調査を行い、その結果を発表しました。テレワークの導入率は極めて低い一方で、テレワーク制度の利用を希望する声が多く見受けられました。


令和初のお盆大型9連休目前!世間の夏休み事情は?

令和初のお盆大型9連休目前!世間の夏休み事情は?

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者421人を対象に「夏季休暇」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。適宜休暇を取得しやすくすることで労働環境を向上させようと努力する企業も増えている一方で、働き方改革の影響で有給休暇を夏季休暇として消化するルールになったという声も多く見られたようです。


転職希望者の80%近くが「ハラスメントを受けたことがある」と回答

転職希望者の80%近くが「ハラスメントを受けたことがある」と回答

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者470人を対象に「ハラスメント」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。近年、職場でのハラスメント被害が深刻化し大きな社会問題となっています。今回の調査結果からもハラスメントが私たちの生活に蔓延していることがわかりました。


転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者405人を対象に「終身雇用」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。回答者からは会社には実力を公平公正に評価してほしい!という声が多数挙がったようです。


最新の投稿


シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープは、コミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した「AI教育パック」を販売すると発表しました。


続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEなら、楽しめそうだと思う人は多いですよね。相手にとって続けたいと思うLINEには、どのような内容があるのでしょうか。今回は相手にとって「もっとやりとりをしたい」と思わせるLINEの内容を、5つご紹介していきましょう。


LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」のグループ通話の参加上限人数を、最大500名へ拡大すると発表した。


お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理には、様々な思いが関係しています。相手に対しての配慮の可能性もありますが、他にも考えられるものがあるでしょう。今回はお土産を断る心理について、その思いを詳しく見ていきましょう。


LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINE株式会社は、同社が提供する名刺管理アプリ「myBridge(マイブリッジ)」において、オンライン名刺サービスの提供を開始すると発表した。