富士山登山にトライ!登山前に必ず覚えておきたいこと

富士山登山にトライ!登山前に必ず覚えておきたいこと

富士山の登山は、トレッキングやハイキングが得意でない人にも興味が湧くことですよね。優美な富士山の風貌は、日本国外でも有名で日本を代表する自然ともいえます。富士山は信仰やアートの対象にもなり、富士山周辺には人気観光スポットもあちこちにあるでしょう。山登りはビギナーには色々な注意点がありますが、富士山は人気のある山でコースが整っているので、事前の準備をしておけば楽しく登山できます。そこで富士山登山にチャレンジしたい人に向けて、事前に覚えておきたいことをご解説していきますね。


登山シーズンについて

週末を利用して登山をする人が増えているように、多くの人に人気がある富士山。世界文化遺産に登録されている魅力的な山ですが、いきなり簡単に登れるわけではありません。

事前の情報収集は、必ずやっておきましょう。まずは登山のシーズン。五合目から山頂まではいくつかのルートがあり、開通期間が異なります。

たとえば2019年度、山梨県側の「吉田ルート」は7月1日~9月10日、静岡県側の「須走ルート」は7月10日から9月10日となっています。

登山道の開通日や閉鎖などは、残雪状況や天候により変更になりますので、必ず事前に確認しておきましょう。富士山登山は7月中旬以降になると、週末に登山者が集中する傾向があります。

混雑しているほうが安心という人もいるかもしれませんが、山道が混むと落石やケガのリスクも高まるので、余裕を持って休憩や登山ができる計画を立てましょう。

初心者向けの富士山登山スケジュール

富士山登山は色々な楽しみ方がありますが、ビギナーには比較的簡単なスケジュールをご紹介しますね。富士山登山で最も人気があるのは吉田ルート。

移動手段は途中まで車で、富士登山駅や河口湖駅から出ているバスに乗り、五合目まで目指します。ちなみにマイカー規制される7月~8月は、五合目までマイカーでは行けませんので、シャトルバスなどをご利用ください。

五合目は標高2305メートルありますので、ここですぐに登山を開始するのは避け、お土産屋さんでふらふらしたり準備運動で体を慣らしたりしておきます。

早朝に登山スケジュールを開始すると、同日中には八合目まで登るのが可能。山小屋の手配を事前にしておき、1泊しましょう。ご来光を見たい人は山小屋で仮眠をとり、深夜に出発して山頂を目指します。

朝5時前後にはご来光が望めますので、終わったら下山を開始して富士スバルラインの5合目まで戻りましょう。到着するのは午前10時前後。その後は富士山近隣を観光したり、ホテルに1泊したりしてお楽しみください。

必要な装備と持ち物について

富士山登山を制覇するためには、きちんと装備を整えておかなければなりません。まず服装ですが、足をしっかりと守るハイカットのトレッキングシューズ。山小屋に宿泊するなら、30Lサイズのリュックがオススメです。

また万が一天候が崩れた時のために、リュック内の荷物が濡れないようザックカバーを持っていきましょう。暗い山道を歩くことも想定して、手が使えるようにヘッドランプ、レインウェア、サングラス、サポーターなどもあると安心です。

標高が高くなるととても寒くなるので、ダウンやフリースなど軽量のものを持っていきましょう。シャツは長袖で、速乾性のあるタイプがオススメ。

パンツは伸縮性がある素材で、綿はあまりオススメではありません。ニット帽は耳まで隠れるタイプにし、足を守る厚手のソックスやネックウォーマーもあると安心です。

リュックの中身は、1L以上入る飲料水のボトル、食べ物、ゴミを入れるビニール袋、タオル、小銭、携帯電話、地図など。荷物がたくさんある場合は、仲間と手分けしておくとよいかもしれません。

富士山登山のマナーやルールについて

富士山登山にチャレンジする際は、安全が何よりも最優先です。さらに登山にはマナーやルールもありますので、事前に知っておくと安心。

富士山は山麓の大部分が世界文化遺産なので、天然記念物や史跡が多くあります。このような価値のある自然や歴史を大切にするのが登山者のマナー。

法律で禁止されているのは、動植物の採取や溶岩や小石などを持ち帰ることです。落書きやテント設営、たき火禁止、また特別保護地区ではペットなどの放し飼いは禁止されています。

富士山登山は標高3000メートルを超える本格的な登山なので、気軽な気持ちで挑戦すると事故やケガの原因になります。体力がない人、登山知識がない人などは、事前に充分な情報を収集して単独行動は避けてください。

毎年山岳遭難や事故も発生していますので、万が一のために山梨県や静岡県の警察本部山岳情報へのアクセスも考えておくと安心です。

まとめ

すごいことを達成したい!と思った時は、富士山登山がとても魅力的なターゲットになるはずです。雄大な自然を一歩一歩体感して制覇すると、自信にもつながるでしょう。安全に登山を楽しむためにも経験者に話を聞いたり、富士山のウェブサイトできちんと必要情報を集めたりして、登山計画を立ててください。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


富士山 登山

関連する投稿


富士山を眺めながらサウナに入れるグランピング施設がオープン

富士山を眺めながらサウナに入れるグランピング施設がオープン

株式会社Dot Homesは、同社が運営するグランピング施設 「Dot Glamping」を12月24日に河口湖にオープンすると発表した。


富士山で電子マネー決済がスタート

富士山で電子マネー決済がスタート

世界遺産である富士山の富士山保全協力金(入山料)の支払いに、新たに電子決済での支払い方法が選択できるようになった。


登山家の栗城史多氏が死亡、エベレスト登山中

登山家の栗城史多氏が死亡、エベレスト登山中

エベレスト登頂中だった登山家の栗城史多氏の死亡が確認された。栗城氏はエベレスト単独登山中で、公式に事務所より死亡の報告があった。


最新の投稿


ボランティア活動は趣味になる?メリットや始める際の心構えについて

ボランティア活動は趣味になる?メリットや始める際の心構えについて

ボランティア活動をするメリットは、困っている人を助けるというだけでなく、自分の成長にも大きく関わっています。ボランティア活動に興味があるけれど、どのようにして始めればよいのか、また自分が人助けに役立てるのか、あらゆる不安や疑問を感じるでしょう。興味本位だけでボランティアを始めると、あまりにも負担が多くて途中で挫折したくなる場合もあるはずです。世界中で広がる人助けの輪。 環境保護や災害関連のボランティアなど、種類は色々とあります。そこで今回はボランティア活動をするメリットについて、詳しくご解説しましょう。趣味として続ける人がいるように、一度始めるとやりがいを感じる可能性が高いのです。


動画配信サービス『Disney+』 2020年内に日本でのサービス開始を発表

動画配信サービス『Disney+』 2020年内に日本でのサービス開始を発表

ディズニーは、動画配信サービス『Disney+』に関する情報を公開、その中で2020年内に日本でもサービス展開を開始すると発表しました。


東京都 緊急事態宣言を受けた休業要請の対象業種を発表

東京都 緊急事態宣言を受けた休業要請の対象業種を発表

東京都は、4月7日に発出された緊急事態宣言を受けて、東京都において休業を要請する対象業種を発表しました。


ドキドキする心理には恋愛が関係しているの?

ドキドキする心理には恋愛が関係しているの?

ドキドキする心理については、恋愛が関係しているケースもあります。でもそうではなくても、ドキドキする心理になりやすい場合も。今回はこの心理になる時の思いについて、詳しくお伝えしていきましょう。


VAIO ドローン事業を推進する子会社「VFR株式会社」を設立

VAIO ドローン事業を推進する子会社「VFR株式会社」を設立

VAIO株式会社は、ドローン事業を行う子会社として、VFR株式会社を設立したと発表しました。