他人の噂話に左右されないために覚えておきたい心構え

他人の噂話に左右されないために覚えておきたい心構え

出る杭は打たれる風潮が強い日本社会では、仕事を出した人、魅力があり目立つ人ほど称賛と同時にネガティブな意見も多くなってしまいます。噂話もその一つで、たとえ内容が根も葉もないものであったとしても、言われている本人からしてみたら決して気持ちの良いものではないでしょう。今回は噂話が気にならなくなる心構えについてご紹介します。


まずは噂話を流す人の心理を知る

Getty logo

自分に関してあることないことを言いふらす人に遭遇した時、何故このようなことをするのか困惑したことのある人も多いでしょう。噂話をしたところで成果やスキル、置かれている状況といった現実は何も変わらないのにも関わらず、噂話を流す人はどこにでもいるものです。

噂話を流す人が抱えている心理として、大きく分けると嫉妬と恐怖、2つの感情があります。

自分よりも優れた人間を前にした時に生まれた劣等感を、成長の原動力にするという適切な形で昇華させるのではなく、自分の位置まで引き摺り下ろしたいという誤った形で発散させようとします。

ただ、相手は実力者、正面から勝負を挑んでも決して勝てません。その結果彼らが選んだのが、嘘や陰口を用いて評判を落とす、つまり外堀を崩していくという方法なのです。

誰も自分に興味がないと思えば気が楽

Getty logo

一度自分の噂話を耳にした途端、あらぬ誤解で評判を失っていないか、嫌われてないかと、そればかり考えてしまいます。人によっては仕事が手につかなくなるほど悩む人もいるでしょう。

そのような時は自分自身に向けて「誰も私のことは興味ない」と唱えてみてください。

基本的に人が最も興味があるのは自分自身であり、1日の大半は自分のことを考えています。他人の事、ましてや噂話がどうか考えている時間なんて極々一瞬なのです。

噂話はその場だけは盛り上がるかもしれませんが、以降は皆の頭の中からは勝手に消えてしまいます。

噂話の当事者として苦しんでいる人は、「その場限りの会話の肴としての噂話であり誰も本気で信じてはいない」、「そもそも誰も自分に興味がない」と思えば、噂話に心惑わされることも少なくなるはずですよ。

噂話には反撃しない方が良い

Getty logo

噂話はその内容に傷つくのと同時に、流した相手に対して怒りや悔しさも湧くと思います。彼らに対して何らかの弁解や反撃をするべきかと言えば、その必要はありません。

下手に反撃することで噂話に変に現実味を持たせてしまったり、攻撃的な態度によりこちらの評判が本当に落ちてしまうこともあるからです。

ネガティブな内容の噂話ほど伝染力が強く、感情的な行動によって収拾がつかなくなる危険性もあります。噂話に対しては誰でも言い返したくなるものですが、そこはグッと我慢してください。そうすれば噂話はあとは勝手に自然消滅していきます。

まとめ

Getty logo

噂話を流す人は、「あなたよりも優位に立ちたいけれど、まともなやり方では太刀打ちできない」と考え、嘘や陰口を用いることで周囲の評判を落とそうとします。

実際には噂話はその場限りのネタとして消費されるだけで、すぐに忘れられてしまいます。そのため、仕事にも多大な影響を及ぼす名誉毀損レベルでない限り、些細な噂話程度ならば「誰も自分に興味がないので心配ない」と受け流すのが有効な解決策だと言えます。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連する投稿


イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理に対して、近くで見ていて困惑してしまうことがありますよね。イライラして泣く人にとっては、理由があるから仕方がないという思いがあるかもしれません。今回はこの心理になる心理について、詳しく見ていきましょう。


残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理により、意外なことが分かる場合も。残業をつけない思いになるのは、なぜなのでしょうか。その気持ちを含めて心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


喧嘩で黙る心理になるのはなぜ?

喧嘩で黙る心理になるのはなぜ?

喧嘩で黙る心理になる人に対して「もっと思うことを言ってほしいのに」と歯痒い気持ちになる時がありますよね。でも普段から喧嘩をすると黙るタイプの人は、男女共に案外多いもの。今回はこの心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのは、自分の中のどのような思いが関係しているのでしょうか。自分でも意識していなくても、ハードルが高い…と思ってしまう時もありますよね。今回はこの心理になる理由について、一緒に見ていきましょう。


がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時には、どのような思いが関係しているのでしょうか。できれば落胆するようなことなく、普段から穏やかに過ごしたいものですよね。今回はがっかりする心理になる時の思いについて、詳しくお伝えしていきましょう。


最新の投稿


連絡が少ない彼氏は愛情が少ない?

連絡が少ない彼氏は愛情が少ない?

連絡が少ない彼氏に対して「愛情が少ないのかもしれない…」と思う彼女は多いですよね。実際にはそうではない可能性もあるのです。今回は連絡が少ない彼氏がどのような思いを持っているのかについて、詳しくお伝えしていきましょう。


スマートニュース 新しい生活様式を踏まえた「おでかけチャンネル」を新設

スマートニュース 新しい生活様式を踏まえた「おでかけチャンネル」を新設

スマートニュース株式会社は、同社が提供するニュースアプリ「SmartNews」のチャンネルプラスにおいて、レジャーや外遊び施設、飲食店などの情報を集めた「おでかけチャンネル」を開設したと発表しました。


イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理に対して、近くで見ていて困惑してしまうことがありますよね。イライラして泣く人にとっては、理由があるから仕方がないという思いがあるかもしれません。今回はこの心理になる心理について、詳しく見ていきましょう。


人間関係がうまくいかない?人の好き嫌いが激しい人の特徴

人間関係がうまくいかない?人の好き嫌いが激しい人の特徴

誰でも好きな人嫌いな人はいるものですが、あまりにも好き嫌いが激しいと周囲を敵に回してしまうことがあります。人間関係でトラブルが多いと感じる人は人の好き嫌いが激しいことが原因かもしれません。今回は、人の好き嫌いが激しい人の特徴をご紹介します。特徴に当てはまっているかどうか確認し対策してみましょう。


ブラジルのボルソナロ大統領が新型コロナウイルスに感染

ブラジルのボルソナロ大統領が新型コロナウイルスに感染

ブラジルのボルソナロ大統領は、自身が新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを発表した。