巻きスカートの作り方は意外と簡単!防寒にもなるオリジナル作品に挑戦

巻きスカートの作り方は意外と簡単!防寒にもなるオリジナル作品に挑戦

巻きスカートの作り方を覚えて、自分だけの素敵なファッションを増やしてみませんか。お裁縫が得意な人でもスカートとなると、かなり構えてしまいますよね。ファスナーつけやボタンつけ、採寸など細かい作業が色々とあります。でも巻きスカートなら、作り方はとても簡単。スカートは女性らしいファッションアイテムなので、何着も持っていたいと思う人が多いのですが、なかなか好みが見つからずがっかりする場合もあります。ミニやフレア、タイトなどさまざまなデザインがあり、その日の気分に合わせてコーディネート全体を変えてくれる便利な洋服です。そこで手芸の趣味を極めたい人や、オリジナルファッションが欲しい人にオススメの、巻きスカートの作り方についてご紹介しましょう。


必要な材料について

巻きスカートの作り方で必要になる基本材料は、布とはさみ、針と糸、メジャーとチャコペン、ミシン。デザインによってはボタンやレースなど、お好みの飾りを用意しましょう。

巻きスカートは一枚の布を腰に巻きボタンなどで留めるもので、ラップスカートと呼ばれることもあります。布を止める位置はフロントやサイド、バックなどさまざまで、アクセントとしてデザインにプラスできるのが魅力。

また長さもロングやショート、ミディアムなど好みに合わせて作れるので、とても自由度の高いプロジェクトになります。簡単なものであれば、2時間前後で仕上がります。ミシンがない場合は、手縫いで時間はかかりますがのんびりと作れます。

生地を裁断する

生地を裁断する

巻きスカートに使用する生地は、お好みの色や素材、柄で用意してください。最初に必要なパーツを裁断しましょう。前身頃になるパーツは2枚、後身頃は1枚。

裁断する際のポイントはヒップのゆとりと被せ部分、折り返しにもゆとりを少し残すことです。「巻き」部分になる被せが少ないと、座った時にスカートが開いてしまうので注意しましょう。

ネットで型紙を見つけるのも可能ですが、自分の身体に合わせて生地を巻きつけて裁断することもできます。家でのんびりとくつろぐ際の巻きスカートの作り方なら、サイズはそれほど慎重にならなくても大丈夫です。

生地がない場合は最初にシーツやタオルを使い、腰に巻きつけて出来上がりイメージを考えるのも方法でしょう。

ウエスト部分を調整する

生地の裁断の目安は、ウエスト×3の長さ。プリント柄の生地を使う際は、スカートを穿いた際に正面にどのような柄が見えるか、巻いた時の柄のバランスなどを注意して巻き具合を考えましょう。

裁断したそれぞれの布に、巻きつける位置をチャコペンで印をつけておくと便利。ウエスト部分は必然的に布が余るので、余分な所はダーツを入れてウエスト調整しましょう。

ダーツは余分な部分にV字で薄く線を引き、三角になるように縫い合わせます。裁断した布は大きな一枚になるよう、全て縫い合わせておきます。

そして布を巻きつけた際に、しっかりとウエストを閉じるリボンを取りつけましょう。もしくはスナップボタン、マジックテープを使ってもOK。

リボンは同じ布で細長く紐を作る、もしくは同じ系統の色を使うなど、上手にコーディネートしてくださいね。

ラップフレアスカートも簡単!

巻きスカートの作り方は、基本を応用するとさまざまなデザインに挑戦できます。膝丈の可愛らしいラップフレアスカートも、とても簡単なので作ってみましょう。

材料は基本と同じで、違うのは生地の裁断方法です。まず用意した生地を横長にしておき、横方向に半分に折ります。四角形の形になったものを、対角線上に折り三角形に。

もう一度同じように折りたたみ、細長い三角形を作ります。フレアスカートの裾にあたる部分は、弧を描くようにして緩やかなカーブでカット。

生地を広げると、半円状態の形になっているでしょう。ウエスト部分には同じ布で作ったリボンを取りつけて、留め具用の金具をつけて完成です。

ベルトのバックルのように、長さを調整できるようにしてください。柄物や無地、ワンピースをリサイクルするなど、色々と試してみましょう。

巻きスカートのコーディネートのコツ

巻きスカートの作り方は簡単でも、着こなすのが難しいと感じる人もいます。巻きスカートのコーディネートは難しく考えず、普通にスカートを穿くように色々なスタイルを楽しんでください。

Tシャツやタンクトップと合わせるミニ丈の巻きスカート、デニムと重ねるレイヤードやレギンスの上のアクセントにするなど。

厚めの生地を使えば腰回りの防寒になりますし、寒い日はスカートの重ね着として巻きスカートを使うのも可能です。巻きスカートをデザインする際は、お手持ちの洋服とバランスを考えておくと着回しがやりやすくなるでしょう。

大人っぽいセンスの人ならロングストレート、カジュアルならミニ丈など、お店にあったら買いたくなるアイテムをイメージしてくださいね。

まとめ

巻きスカートの作り方は、動画サイトでもあらゆる内容が紹介されていますので、いくつか参考にすること。オリジナルファッションは、個性をアピールする楽しいアイテムになるはずです。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB
Recruit2021



関連するキーワード


巻きスカート 作り方

関連する投稿


カルトナージュの作り方基本・クリエティブな趣味を始めたい人にオススメ

カルトナージュの作り方基本・クリエティブな趣味を始めたい人にオススメ

カルトナージュの作り方について、初めての人向けの基礎をご解説していきましょう。女性に人気がある手芸の趣味は、色々な作品作りがあります。実際に使えるものは、作業のモチベーションも高くなりますよね。カルトナージュの作り方は基本をマスターすれば、あとは自分のアイデア次第で素敵に変身できます。ではカルトナージュの作り方について、詳しくご説明していきましょう。


スノードームの作り方基本編・手放せない自分だけの宝物を作ろう

スノードームの作り方基本編・手放せない自分だけの宝物を作ろう

スノードームの作り方はどうなっているのだろう?と、興味を持ちながら眺めた経験はありませんか。小さな世界は時間がストップしたように、癒し感がたっぷりとありますよね。スノードームは贈り物でもらったら、とても嬉しくなるアイテムでしょう。大切な人には世界にひとつだけのスノードームを、気持ちを込めて作ってみませんか。そこで意外と簡単に作れる、スノードームの作り方についてご紹介していきますね。


レモンウォーターの作り方基礎・今日から爽やかな朝をスタートしよう!

レモンウォーターの作り方基礎・今日から爽やかな朝をスタートしよう!

レモンウォーターの作り方を覚えて、毎朝快適に一日をスタートさせてみませんか。夏は水分補給として、冬は乾燥予防としてピッタリのレモンウォーター。作り方はとても簡単なので、炭酸飲料やコーヒーなどから置き換えるのもオススメです。レモンの酸味は、まだしっかりと目が覚めない朝によい刺激でしょう。爽やかで栄養もあるので、朝食を抜いている人によいかもしれません。ではレモンウォーターの作り方の基礎について、詳しくご解説していきますね。


ワイヤーアクセサリーの作り方は簡単・オリジナルでみんなに自慢しよう

ワイヤーアクセサリーの作り方は簡単・オリジナルでみんなに自慢しよう

ワイヤーアクセサリーの作り方はとても簡単なので、オリジナルのオシャレを楽しみたい人にオススメです。使用する工具や材料は専門的なものではありませんので、すぐに準備ができるでしょう。アクセサリーは周囲と同じでは、少し物足りませんよね。自分だけの素敵なアクセサリーで遊び心をプラスしたデザインで、毎日のオシャレを楽しく変身させてください。では人気のワイヤーアクセサリーの作り方を、詳しくご解説していきましょう。


ドリームキャッチャーの作り方基礎編・スピリチュアルなギフトにオススメ!

ドリームキャッチャーの作り方基礎編・スピリチュアルなギフトにオススメ!

ドリームキャッチャーの作り方は複雑そうですが、意外と簡単なのでオリジナルの作品でプレゼントしたり部屋に飾ったりすることができます。幸運のアイテムとして人気があるドリームキャッチャー。小さなキーホルダータイプから壁一面のサイズまで色々とあり、デザインや色もバリエーションが豊富です。スピリチュアルなアイテムは、ぜひ心を込めて自分で作りたい!という人に、今回は人気のドリームキャッチャーの簡単な作り方をご解説しましょう。


最新の投稿


2020年2月27日「占い師 あいら」の星座占い

2020年2月27日「占い師 あいら」の星座占い

毎日のあなたの占いを占い師歴30年の「占い師 あいら」が西洋占星術にて診断。今日のあなたの運勢を占います。


【書評】私たちの人生に必要不可欠な“心と時間”について考える『心にとって時間とは何か』

【書評】私たちの人生に必要不可欠な“心と時間”について考える『心にとって時間とは何か』

みなさんは、「時間とは何か?」を考えたことはありますか?時間を表すものとして、「速度」「記憶」などがありますが、今ひとつ答えを出せない人が多いのではないでしょうか?そこで今日は、「時間とは何か?」にヒントを与えてくれる一冊をご紹介いたします。


富士山登山にトライ!登山前に必ず覚えておきたいこと

富士山登山にトライ!登山前に必ず覚えておきたいこと

富士山の登山は、トレッキングやハイキングが得意でない人にも興味が湧くことですよね。優美な富士山の風貌は、日本国外でも有名で日本を代表する自然ともいえます。富士山は信仰やアートの対象にもなり、富士山周辺には人気観光スポットもあちこちにあるでしょう。山登りはビギナーには色々な注意点がありますが、富士山は人気のある山でコースが整っているので、事前の準備をしておけば楽しく登山できます。そこで富士山登山にチャレンジしたい人に向けて、事前に覚えておきたいことをご解説していきますね。


バンコクにあるレストランおすすめ・日本人に大人気のスポット

バンコクにあるレストランおすすめ・日本人に大人気のスポット

タイの中心地であるバンコクは、歴史のある寺院やショッピングなど、観光スポットもあちこちにあります。歩きすぎてお腹がすいたら、タイ料理がお待ちかね。しかし知らずに入ってしまうと、日本人の口には合わないほどエスニックで辛い料理ばかり、というような場合もあります。バンコクにはレストランはあちこちにありますので、どこに行けばよいのか決められないで困る人も多いでしょう。せっかくのタイ旅行。グルメを極めるために知っておきたい、バンコクのレストランのおすすめをご紹介していきますね。


全然いいよと言う心理に隠れた気持ちについて

全然いいよと言う心理に隠れた気持ちについて

全然いいよと言う心理には、隠れた気持ちがある場合も。本音ではなく、この言葉を言ってしまうケースもあるのです。今回は「全然いいよ」と言う心理について、本当はどのような思いがあるのかを詳しくお伝えしていきましょう。