【書評】副業のセオリーを学ぶ『すごい副業 人知れず月収100万円を達成する』

【書評】副業のセオリーを学ぶ『すごい副業 人知れず月収100万円を達成する』

「給料が上がらない」「退職者が相次いでいる」会社に未来を見いだせない人が増えています。こんな状況を打破できる、いい手立てはないのでしょうか?実は、会社に縛られずに、人生を謳歌する方法が存在します。それが「副業」です。今回は、“副業を超える副業”についてまとめられた本をご紹介いたします。


著者・あらすじ

金川顕教

経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

あらすじ

人気ビジネス書作家が、「副業」についてまとめます。「すごい副業とは」「すごい副業に必要なもの」「すごい副業を軌道に乗せるには」など、会社に縛られずに生きていくノウハウを公開します。

1. “すごい副業”って何?

著者が勧める“すごい副業”とは、実は「起業」のことを指します。なぜ“すごい副業”を目指すのかと言うと、“副”業では、大きな結果は出ないからです。「副業で少し稼げればいい」という考え方では、稼ぎたい理由が明確ではないので結果が出ないのです。

本業の傍ら、「少し稼げればいい」と考えは捨て、副業もひとつの起業として考えることが、“すごい副業”のスタートラインなのです。著者は“すごい副業”に必要なものとして、「動機」と「時間」をあげています。

「動機」とは、稼ぐために明確な「稼ぎたい理由」のことで、「稼ぎたい」という熱がなければ、継続できません。継続できなければ成果にも繋がらないので、この「動機」が必要となるのです。達成したい目標をはっきりとイメージすることが重要です。

「時間」とは、そもそも「副業を行う時間があるか」という物理的な話です。いくら動機があっても、時間がなければ始めることはできないでしょう。すごい副業で成功するには、どれだけ時間を投資できるかにあります。「最低限やることに費やす時間」以外で削れる時間を削って、副業に投資することで、軌道にのせることができます。

2. “すごい副業”を始めるには?

著者は、副業を始めるにあたって必要な思考として、「アウトプット」と「再現性」をあげています。「アウトプット」とは、「見切り発車ではじめること」を指します。人は何かに挑戦する時、「情報を集めてから」「勉強してから」と準備をしてからはじめようとします。しかし、インプットしてからアウトプットしようとすると、「時間の無駄」「結果が出ない」などの理由から挫折してしまうのです。

全体像の2割ほど理解できたら、見切り発車ではじめ、トライアンドエラーを繰り返していくことです。どんなことでも、「行動しなければ」何も成果は出ません。インプットの時間をなるべく短くし、アウトプットに重点を置くことが、成功への近道なのです。

「再現性」とは、再現性の高いビジネスを選ぶことです。著者は、「物販」という「再現性の高いビジネス」をすすめています。なぜ物販は「再現性が高い」のかと言えば、誰がやってもマネがしやすいからです。

自宅ですぐにはじめられる副業として「アフィリエイト」がありますが、アフィリエイトは誰でも同じように利益が出ないので、再現性がありません。物販は「仕入れた額より高く売る」というシンプルな仕組みなので、再現性があるのです。

3. “すごい副業”に必要な“すごい営業力”

“すごい副業”は起業です。起業に必ず必要となってくるのが、「営業」です。著者は、すごい副業に必要な「すごい営業力」として、「まず信頼関係を築く」「商品説明はしない」「クロージングのタイミングを逃さない」をあげています。

「まず信頼関係を築く」とは、人は商品やサービスで買うかどうか迷っているとき、営業マンの態度や接客のしかたで決めることがあります。接客のいい営業マンであれば、「買ってもいいかな」と思えるし、接客の悪い営業マンであれば「絶対買わない」と思うでしょう。そこにあるのは「信頼関係」であり、まずは信頼関係を築くことが営業の基本なのです。

「商品説明はしない」とは、お客様が本当に欲しがっているものを見極めることです。お客様は、その商品やサービス自体が欲しいのではありません。その商品やサービスによって、「自分がどれだけ満たされるか」なのです。商品説明に力を入れるのではなく、お客様の夢のお手伝いをすることが、営業の基本なのです。

「クロージングのタイミングを逃さない」とは、相手の一番ホットな状態を見逃さないことです。これは、相手がその商品の価値を受け入れられるレベルが高まった状態で、クロージングすることです。商品とニーズをうまくマッチさせることを目的としなければ、クロージングできません。相手の「熱」を見極めることが、営業の基本なのです。

まとめ

「すごい副業」についてまとめました。一般的に「副業は本業より稼げなくていい」と思われています。しかし、副業を紐解くと「自分の好きなこと」に焦点を当てられていることがわかります。長い人生において、自分の好きなことでお金が稼げるということほど、幸せなことはありません。覚悟を決め、勇気を振り絞って向き合うことで、人生が成功するのです。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


書評 副業

関連する投稿


【書評】新時代の幕開けについて知る『グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界』

【書評】新時代の幕開けについて知る『グレート・リセット ダボス会議で語られるアフターコロナの世界』

コロナによって、経済状況が大きく変わろうとしています。そのような時代にわたしたちは、どんな考え方でいればいいのか。また世界でどんな変化が起ころうとしているのか、気になる人が増えています。そこで今日は、世界のリーダーたちが今、何を考えているのかについて迫った本をご紹介します。


【書評】本当の免疫力アップを学ぶ『DNA再起動 人生を変える最高の食事法』

【書評】本当の免疫力アップを学ぶ『DNA再起動 人生を変える最高の食事法』

コロナ禍でワクチンに頼るのではなく、「免疫力を高めよう」とする人が増えています。しかし、巷に溢れる方法では、今一つ実感が湧かないというのが本音です。実のところ、本当の意味で免疫力を上げるには、あなたのDNAから考える必要があったのです。そこで今日は、DNAを再起動させるための知恵を享受しましょう。


【書評】グローバル時代の知識を手に入れる『どこへ行っても恥をかかない 世界の「常識」図鑑』

【書評】グローバル時代の知識を手に入れる『どこへ行っても恥をかかない 世界の「常識」図鑑』

グローバル化もあって、ビジネスシーンでは外国人と触れ合う機会が増えています。しかし、文化の違いもあって、すれ違いを感じることが多々あります。それを解決するには、相手の文化を知ること以外にないでしょう。そこで今日は、世界の常識をまとめた本をご紹介します。


【書評】快眠を手に入れる『鼻専門医が教える 「熟睡」を手にする最高の方法』

【書評】快眠を手に入れる『鼻専門医が教える 「熟睡」を手にする最高の方法』

「たくさん寝たのに疲れが取れない」という人が増えています。巷では睡眠の質を上げるための方法が取りざたされていますが、実はその疲れが取れない原因は、「鼻」にあるかもしれません。そこで今日は、鼻専門医が睡眠について考察した本をご紹介します。


【書評】『いまはそれアウトです! 社会人のための身近なコンプライアンス入門』

【書評】『いまはそれアウトです! 社会人のための身近なコンプライアンス入門』

みなさんは法律を守って生きていますか?おそらくほとんどの方が、「もちろん」と答えるでしょう。しかし過去には許されていたことも、現代では「アウトなこと」がたくさんあるのです。そこで今日は身の回りにある、「アウト」になってしまう法律の話をします。


最新の投稿


自分は運がいいと思う人の特徴・ツイている人が習慣的にやっていること

自分は運がいいと思う人の特徴・ツイている人が習慣的にやっていること

自分は運がいいと思う人は周囲にいませんか。いつも満たされて幸福そうな人を見ると、自分もそうなりたいと感じますよね。「運」とは、自分の努力や意志ではどうにもならない巡り合わせとされていますが、世の中には立て続けに宝くじが当たったり、欲しいものが手に入ったりする人がいますよね。俗に言う「ツイている人」には、運がないとがっかりしている人がやらないような習慣があるのです。


負けても悔しくない心理には心の広さが関係している?

負けても悔しくない心理には心の広さが関係している?

負けても悔しくない心理が働くのは、どのような内容が影響を与えているのでしょうか。心が広いようにも見えますが、実際のところはより深い意味がある可能性も。今回は負けても悔しくない心理について、そこに潜んだものと対処法をお伝えしましょう。


民間宇宙開発企業のPDエアロスペースが3.9億円の資金調達実施

民間宇宙開発企業のPDエアロスペースが3.9億円の資金調達実施

日本国内の民間宇宙開発企業であるPDエアロスペース株式会社は、第三者割当増資により総額3.9億円の資金調達を実施したことを発表した。


品格は言葉から!上品な言葉遣いを身に付けるためのポイント

品格は言葉から!上品な言葉遣いを身に付けるためのポイント

品格はその人の身なりや仕草だけでなく、言葉遣いからも表れます。大人は品があって知的な言葉遣いできるように心掛けたいところですね。そこで今回は、上品な言葉遣いを身に付けるためのポイントを4つご紹介します。


世界ブランドランキング発表 1位はアマゾン、2位にアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアマゾン、2位にアップル

英調査会社のカンターは、同社が毎年公表している世界ブランドランキング「Brand Z」を発表。これによると今年の世界ブランドランキングの1位には、昨年に続きアマゾンが選出された。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!