ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。


ソニーとヤマハがエンタテインメント用車両によるサービスを開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。

今回発表されたのは、ソニーとヤマハが共同開発した無人のエンタテインメント用車両「Sociable Cart:SC-1」を用いたサービスを開始するというもの。第一弾となるサービスは、沖縄県名護市のカヌチャベイリゾートと、沖縄市の東南植物楽園で実施される。

両社が共同で開発した「Sociable Cart SC-1」は、人の視覚能力を超えるイメージセンサーを車両前後左右に搭載し、360度全ての方向にフォーカスが合された映像を車内のディスプレイに映し出すことが特徴とされている。

これにより、車両周囲の環境を一度に把握できることに加え、搭載したイメージセンサーの超高感度な特性と内部に設置されたディスプレイの高い解像度により、昼夜を問わずライトなしに認識できることができるとのこと。

加えて、SC-1にはソニーが開発した融合現実感(Mixed Reality)技術が搭載されており、乗員がディスプレイで見ることが出来る周囲の環境を捉えた映像に、様々なCGを重畳することで、これまでの自動車やカートでは景色を見るだけであった車窓がエンタテインメント空間に変貌し、移動自体をより楽しめるようになるとのこと。

今回実施されるサービス「ムーンライトクルーズ」では、日没後にSociable Cart SC-1に乗車して体験するものとなっており、乗員は車両をコントロールすることなく、超高感度なイメージセンサーと高解像度ディスプレイが映し出す夜間の走行シーンをベースに、融合現実感技術が創り出すエンタテインメントコンテンツを楽しむことができる。

このサービスでは、乗員の感覚を刺激する仕掛けをいくつも用意しており、星空のもと、実世界では体験できない超自然体験を感じることの出来るツアーとなっている模様。また、より多くの利用者に楽しんで頂けるよう、二種類のコンテンツを用意しているとのこと。

今度も同社では、ヤマハ発動機と共に移動をエンタテインメント体験の場に変えるSC-1を、ゴルフ場や植物園以外の各種アミューズメント施設や商業施設などへも展開し、新たな楽しみを提供して行くとのこと。

ソニー、ヤマハ発動機と エンタテインメント用車両によるサービスを開始

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201910/19-109/

ソニー株式会社(以下、ソニー)は、ヤマハ発動機株式会社(以下、ヤマハ発動機)と共同開発したエンタテインメント用車両Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1を用いたサービスを2019年11月1日より開始します。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連する投稿


ソニー プロ向けドローン「Airpeak S1」を発表

ソニー プロ向けドローン「Airpeak S1」を発表

ソニーグループ株式会社は、同社が独自に開発したプロフェッショナル向けドローン「Airpeak S1」を公表。ドローン市場に参入することを発表した。


ソニー プレイステーションとDiscordの連携を発表

ソニー プレイステーションとDiscordの連携を発表

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、コミュニケーションサービス「Discord」との新たなパートナーシップを締結したと発表しました。


佐川急便 宅配用車両7200台を中国製EV車両に転換

佐川急便 宅配用車両7200台を中国製EV車両に転換

宅配大手の佐川急便は、同社が配送に使っている軽自動車7,200台を、順次中国製EV車両に転換することを明らかにした。


ソニー ヘルスケアサービスの立ち上げを支援する「X.SINCE」をリリース

ソニー ヘルスケアサービスの立ち上げを支援する「X.SINCE」をリリース

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、ヘルスケア領域における効率的なサービス開発を支援するヘルスケアサービスプラットフォーム「X.SINCE(エクスシンス)」の提供を開始すると発表しました。


Nianticと任天堂 ピクミンを起用したアプリを共同開発

Nianticと任天堂 ピクミンを起用したアプリを共同開発

ポケモンGOなどを開発したNianticと、ゲーム大手の任天堂は、「歩くことを楽しくする」をテーマに、任天堂の人気ゲームキャラクター「ピクミン」を起用したアプリを共同開発すると発表した。


最新の投稿


自分は運がいいと思う人の特徴・ツイている人が習慣的にやっていること

自分は運がいいと思う人の特徴・ツイている人が習慣的にやっていること

自分は運がいいと思う人は周囲にいませんか。いつも満たされて幸福そうな人を見ると、自分もそうなりたいと感じますよね。「運」とは、自分の努力や意志ではどうにもならない巡り合わせとされていますが、世の中には立て続けに宝くじが当たったり、欲しいものが手に入ったりする人がいますよね。俗に言う「ツイている人」には、運がないとがっかりしている人がやらないような習慣があるのです。


負けても悔しくない心理には心の広さが関係している?

負けても悔しくない心理には心の広さが関係している?

負けても悔しくない心理が働くのは、どのような内容が影響を与えているのでしょうか。心が広いようにも見えますが、実際のところはより深い意味がある可能性も。今回は負けても悔しくない心理について、そこに潜んだものと対処法をお伝えしましょう。


民間宇宙開発企業のPDエアロスペースが3.9億円の資金調達実施

民間宇宙開発企業のPDエアロスペースが3.9億円の資金調達実施

日本国内の民間宇宙開発企業であるPDエアロスペース株式会社は、第三者割当増資により総額3.9億円の資金調達を実施したことを発表した。


品格は言葉から!上品な言葉遣いを身に付けるためのポイント

品格は言葉から!上品な言葉遣いを身に付けるためのポイント

品格はその人の身なりや仕草だけでなく、言葉遣いからも表れます。大人は品があって知的な言葉遣いできるように心掛けたいところですね。そこで今回は、上品な言葉遣いを身に付けるためのポイントを4つご紹介します。


世界ブランドランキング発表 1位はアマゾン、2位にアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアマゾン、2位にアップル

英調査会社のカンターは、同社が毎年公表している世界ブランドランキング「Brand Z」を発表。これによると今年の世界ブランドランキングの1位には、昨年に続きアマゾンが選出された。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!