決して同じ土俵に乗らないこと。足を引っ張る人への適切な対処法とは。

決して同じ土俵に乗らないこと。足を引っ張る人への適切な対処法とは。

「出る杭は打たれる」という言葉は言い得て妙で、会社などのコミュニティ内では少なからず足を引っ張る人物というのは一定数いるものです。成果を出した人物に対して賞賛ではなく、嫉妬という形で返事をする人に対して、正面から対応するのは効果の無いどころか、貴重な時間とエネルギーを無駄にしてしまいます。足を引っ張る人への適切な対処法としてポイントなのが、同じ土俵に乗らないこと、そして遥か高みから見下ろす形で余裕を示すことなのです。


足を引っ張る人の正体

Getty logo

仕事や私生活で何かしら飛び抜けた成果を出した際、周囲の反応というのは様々です。もちろん多くの人がその人の実力や過去の努力を認めて褒めるなど、肯定的な声が多いと思います。

ただし、全員がそのような人達なら良いのですが、やはり残念ながらごく一部では成果を認めず、足を引っ張ってやろうと考える人がいるものです。彼らの背景にあるのは、自信のなさや劣等感からくる嫉妬です。

自己肯定感が高い人ならば、実力ある人を素直に認めることができます。なぜなら相手はどうであろうと、自分の価値は左右されない、自分は自分だという自信と余裕があるからです。

一方で、自分の実力や価値に自信のない人ほど、他人の足を引っ張ることで相対的に自分を高めようと考えます。ある意味最も相手を認めていると言えなくもないですが、恐怖と嫉妬から心のバランスを守るために足を引っ張ろうとするのです。

彼らとぶつかり合った時の弊害

Getty logo

足を引っ張る人に気に触るようなことを言われた場合、誰だって腹が立つでしょうし、反撃してやろうと考えるかもしれません。ただ、挑発に乗って戦いを挑んでも大抵は効果がなく、むしろ足を引っ張られた側の立場が悪くなってしまうことがあります。

弊害として、まずは貴重な時間とエネルギーのシンプルな無駄遣いです。本来ならより高い成果を目指して一層邁進するべきエネルギーを、足を引っ張る人の対処に回してしまうのはあまりにも勿体無いです。

また、そもそも足を引っ張る人の本当の目的が、相手を同じ土俵に立たせることにあります。格上の相手を自分と同じステージまで引き下ろして安心感を感じたい、だからこそわざわざ批判や陰口を用いるのです。

そのため正面からぶつかり合うのは彼らの思う壺。目的が達成されている彼らに対していくら反論しても、それ以上の進展は望むことはできないでしょう。

余裕ある態度でスルーが一番

Getty logo

大切なのは足を引っ張る人の目的を見極ること、自分が本来やるべきことに焦点を絞ることです。

彼らの目的は同じ土俵に引きずり込んで劣等感や恐怖を解消することです。そして、批判される側、つまり集団から頭一つ飛び出た人がやるべきは、さらなる高みや成功をめざすことです。

そう考えることで状況を冷静に判断することができ、おのずと余裕が生まれ安易な批判に動じなくなります。「彼らは嫉妬と劣等感でいっぱいなんだな」という、いい意味で高みから見下ろすことができます。

そのような余裕ある態度を見せることで、遅かれ早かれ足を引っ張る人達のやる気も挫かれ、気づけば批判も止んでいると思いますよ。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB
WORKPORT



関連するキーワード


足を引っ張る 対処法

関連する投稿


職場で悪口を言う人にどう対処する?

職場で悪口を言う人にどう対処する?

職場で同じ仕事仲間の悪口を言ってくる人いますよね。悪口を聞かされると気分が下がりますし、同じように悪口を言う仲間だと思われないか心配になりませんか?そこで今回は、職場で悪口を言う人の対処法をご紹介します。


価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付けられるのって良い気分ではないですよね。価値観を押し付けられたらどう対処すればいいのでしょうか。ここでは、価値観を押し付ける人の特徴と対処法をご紹介します。


直ぐにできる!心を落ち着かせたい時の対処法

直ぐにできる!心を落ち着かせたい時の対処法

社会生活や私生活においていろんなストレスや問題にぶつかりますが、そんな時きちんと心を落ち着かせることができていますか?心を落ち着かせることができれば、トラブルやストレスも直ぐに解消することができます。そこで今回は、直ぐに試せる心を落ち着かせる方法をご紹介します。


彼氏を疑ってしまう原因と対処法

彼氏を疑ってしまう原因と対処法

彼氏のことをつい疑ってしまう…。悪い妄想ばかりが膨らむ…。こんな恋愛の悩みを抱える女性は多いです。今回は、疑いたくないのについ彼氏のことを疑ってしまう原因と疑うことを止めるための対処法をご紹介します。


デリカシーの無い人とどう付き合う?無神経な人への対処法

デリカシーの無い人とどう付き合う?無神経な人への対処法

無神経な人とどうしても接さなくてはいけない時、どうすればイライラすることなく接することができるのか、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。そこでここでは、無神経な人との付き合いや対処法をまとめました。


最新の投稿


おうち時間でもアウトドア精神を忘れない!人気のアウトドアチェアのオススメ

おうち時間でもアウトドア精神を忘れない!人気のアウトドアチェアのオススメ

おうち時間がいつまでも続くと、アウトドアライフが恋しくなりませんか。刺激的なレジャーの人気が高まる中、手軽に自宅で気分転換したいという人も増えているようです。アウトドア関連の商品の売り上げはどんどん増加し、キャンプアイテム市場は拡大傾向にあります。ソーシャルディスタンスを確保しやすいアウトドアですが、今密かにブームになっているのが、おうち時間のアウトドア。そこで今回は、人気沸騰中のアウトドアチェアのオススメをご紹介していきましょう。


モゲチェック「住宅ローンの審査に通る確率」を判定する機能を追加

モゲチェック「住宅ローンの審査に通る確率」を判定する機能を追加

オンライン住宅ローンサービス「モゲチェック」を運営する株式会社MFSは、同社が運営する「モゲチェック」に各金融機関の住宅ローン審査に通る確率を推定する機能を追加すると発表した。


苦手な上司とうまく付き合っていくには

苦手な上司とうまく付き合っていくには

上司の事が苦手…。どうやって付き合っていけばいいか分からない。このような職場の悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、苦手な上司と上手く付き合うためのコツを4つご紹介します。


話し方の癖に気づいていない人が多い?自覚する方法と改善ポイント

話し方の癖に気づいていない人が多い?自覚する方法と改善ポイント

話し方の癖に気づいていない人は意外と多いようです。他人の仕草や話し方はとても気になるものの、自分のこととなると意識しづらい部分ですよね。話し方の癖とはかなり気になるレベルから、誰も気づかないところまでさまざま。周囲に気づかれてしまう話し方の癖はどうすればわかるか、今回は自覚する方法や改善のコツについてご解説していきましょう。


デートでテンションが下がる…と思った時の挽回の仕方

デートでテンションが下がる…と思った時の挽回の仕方

デートでテンションが下がると思った時には、困ってしまうこともあるでしょう。このような時にどうすれば挽回することができるのかと悩む場面もありますよね。 相手に対して失礼になってはいけないという思いを持ちすぎると、より苦しくなってしまうことも。今回はデートでテンションが下がると思った時の挽回の仕方について、5つのものをお伝えしていきましょう。