「NewsPicks(ニュースピックス)」米国版が正式リリース

「NewsPicks(ニュースピックス)」米国版が正式リリース

経済関連のニュース共有サイト「NewsPicks(ニュースピックス)」の米国版が正式にリリースされた。日本版の強みを生かし、米国でもユーザーを獲得することはできるのだろうか。


Getty logo

経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」の米国版が正式にリリースされた。信頼性の高い経済ニュースおよびコメントが投稿されるプラットフォームとして、日本のみならず世界中で利用されるサービスづくりを進めるとのこと。

経済ニュース共有サービス「NewsPicks」とは

経済関連のニュースに特化したニュース共有サービス「NewsPicks(ニュースピックス)」。「ロイター」「CNET Japan」「ギズモード」など有名媒体が配信するニュースを閲覧できるほか、ニュースを「Pick」してコメント付きで共有することができる。

有識者のコメント付きで経済関連のニュースをチェックできるということで利用者を集めている。

ハフポスト創設者を「ピッカー」に

今回、米国版NewsPicksのリリースにあたりニュースピック社とDow Jones社との合弁会社として「NewsPicks USA, LLC(本社:ニューヨーク)」を設立し、同サービスの開発を進めてきたという。

米国版は無料アプリとしてリリース。今後は有料購読プランの拡充も検討しているということだ。現在はiOS版のみだが、Android版も提供予定。

ニュースをPick(共有)する「ピッカー」として、HuffPost創設者のアリアナ・ハフィントン氏やVirgin Group創設者のリチャード・ブランソン氏を迎える。

「The Wall Street Journal」「Reuters(ロイター)」「TechCrunch」「National Geographic」などの厳選されたメディアから配信されるニュースを届けるとしている。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


NewsPicks ニュース 最新情報

関連する投稿


東芝、債務超過を解消。上場維持。

東芝、債務超過を解消。上場維持。

東芝は、経営破綻した米原発関連会社のウェスチングハウスの関連資産の譲渡契約を米投資グループの「LC SPV ACQUISITION LLC」と締結したと発表。これによりウェスティングハウスの債務譲渡を完了し、債務超過を解消する見通しとなった。


JAXA、高性能小型レーダ衛星を載せたイプシロンロケット打ち上げ

JAXA、高性能小型レーダ衛星を載せたイプシロンロケット打ち上げ

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、内之浦宇宙空間観測所から高性能小型レーダ衛星(ASNARO-2)を搭載したイプシロンロケット3号機の打ち上げを行い、無事に成功したことを発表した。


日経平均、2万4000円台を突破。26年2ヶ月ぶり

日経平均、2万4000円台を突破。26年2ヶ月ぶり

東京証券取引所の日経平均株価が、18日の午前の取引で一時2万4000円台を突破した。取引時間中に2万4000円の大台に乗せたのは1991年11月以来、実に26年4ヶ月ぶりとなる。


LINE、インターネット証券に出資。LINE上での投資サービスを検討

LINE、インターネット証券に出資。LINE上での投資サービスを検討

コミュニケーションアプリを展開しているLINE株式会社は、株式会社FOLIOと資本業務提携を提携。今後、LINE上での次世代型投資サービスの展開に向けて協業すると発表した。


タグ・ホイヤー、新作コネクテッドウォッチ コレクションを発表

タグ・ホイヤー、新作コネクテッドウォッチ コレクションを発表

スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは、スイス・ジュネーブにて開催中の新作展示会にて、新作コネクテッドウォッチ2種を発表した。


最新の投稿


シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープ ロボットを活用してAIを楽しく学べる「AI教育パック」を小学校向けに販売

シャープは、コミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した「AI教育パック」を販売すると発表しました。


続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEの内容はこの5つ!

続けたくなるLINEなら、楽しめそうだと思う人は多いですよね。相手にとって続けたいと思うLINEには、どのような内容があるのでしょうか。今回は相手にとって「もっとやりとりをしたい」と思わせるLINEの内容を、5つご紹介していきましょう。


LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE グループ通話の参加上限人数を500名へ拡大

LINE株式会社は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」のグループ通話の参加上限人数を、最大500名へ拡大すると発表した。


お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理は配慮が関係している?

お土産を断る心理には、様々な思いが関係しています。相手に対しての配慮の可能性もありますが、他にも考えられるものがあるでしょう。今回はお土産を断る心理について、その思いを詳しく見ていきましょう。


LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINEの名刺管理アプリ「myBridge」提供開始

LINE株式会社は、同社が提供する名刺管理アプリ「myBridge(マイブリッジ)」において、オンライン名刺サービスの提供を開始すると発表した。