浪費グセのある人が日常でよく使う、3つの言い訳とは?

浪費グセのある人が日常でよく使う、3つの言い訳とは?

無益なものにお金をつぎ込んでしまう浪費家の人と仲良くなってしまうと、こちらの財布にまで悪影響が及んでしまうことがあります。できれば距離を取りたい相手なのではないでしょうか。浪費家を見抜き離れるためには、彼らに共通して見られる、言い訳に着目して見てください。お金を使ってしまった後にどのような言い訳をするかで、それはたまたまなのか、あるいは元々の浪費グセによるものなのかを判別できますよ。


「自分へのご褒美だから」

浪費グセの人が買い物後に他人に対して、あるいは自分に向けて使う言い訳に「ご褒美」というワードがよく登場します。仕事やプライベートで良いことがあった際に、頑張った自分へのご褒美だからと言って商品を購入してしまうのです。

もちろん私生活や仕事の節目でお祝いすることは、大多数の人が経験ありと答えると思います。ご褒美はモチベーションを保つ意味でも大切ですし、自分に優しくするのも良いことだと思います。

ただ、自分へのご褒美はたまにしかないからこそ、お祝いやモチベーション維持としての価値があります。頻繁に与えてしまえばありがたみがなくなってしまい、欲求を満たすだけのものになってしまいかんません。

浪費グセの人もご褒美を頻発し、もはや自分へのお礼ではなく甘やかしの言い訳になってしまっています。

「限定品だったからつい」

商品のコピーとしてよく見かけるのが、「期間限定」という表記です。限定というワードがあるだけで私たち消費者は「今買わないと損をしてしまう」となぜか焦りの気持ちが生まれてしまい。購買を急かされてしまいます。

一般の人でさえ影響を受けてしまう限定品は、浪費グセの人にとってはもう買わずにはいられない存在です。「〇〇限定」という表示を見ただけでその場の感情に流されてしまい、気がついたら買い物かごに入れてしまいます。

商品を購入する際は本当に今の自分に必要か、価格設定は適切かを判断しなければいけません。それでも浪費家の人はその手順を無視して、限定という言葉だけで買わなければと安易に判断してしまうのです。

大抵は購入後になって必要ないことに気がついて、ほとんど使わずに部屋の隅に放置されているはずです。それでも「限定品だったから」と、衝動買いした行為自体は反省していないことも少なくないのです。

「有名なブランド品だから」

浪費家の人は限定品同様、知名度のあるブランド品に弱い人が多くいます。購入の判断基準が自分に必要かどうかではなく、「有名かどうか」で購入を決めてしまうのです。ブランドという響きが持つ甘い魅力に我慢できないので、よく吟味もせずに衝動買いしてしまします。

ブランド品は物自体の実用性や性能が高いという理由ももちろんありますが、それ以上に企業のブランド名が価格に上乗せされています。そのため特定のブランドを集めているなど明確な理由がない限り、購入前に価格が商品の質に見合ったものかを冷静に判断しなければいけません。高価格なブランド品は、衝動買いするにはあまりにもリスクが大きいからです。

それでも浪費グセの人は商品の価値を適切に見定めないで、ブランド品というだけで手に取ってしまい、かなりの金額を費やしてしまうのです。

浪費家特有の言い訳かどうかチェックしましょう

浪費グセのある人は限定品やブランド名、ご褒美というワードを言い訳によく使います。それは自分の生活に照らし合わせて必要性を判断するのではなく、ストレスや欲求という感情や魅惑的な表記によって購入を即断してしまうことが多いからなのです。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


浪費ぐせ 対処法 言い訳

関連する投稿


お節介な人の特徴と対処法

お節介な人の特徴と対処法

お節介な人の手助けが迷惑でストレスを感じていませんか?要らないアドバイスを聞かされても困ってしまいますよね。そこで今回は、お節介な人の特徴とお節介な人への対処法をご紹介します。


時間にルーズな人と上手く付き合う方法

時間にルーズな人と上手く付き合う方法

時間にルーズな人が身近にいるとイライラすることがありますよね。いつも待たされる側で時間を無駄に過ごしている気になる人も多いはずです。そこで今回は時間にルーズな人と上手く付き合うための対処法をご紹介します。


独占欲が強い男性の特徴と対処法

独占欲が強い男性の特徴と対処法

独占欲が強い彼氏と付き合ったらどう対処すれば良いのでしょうか。また、独占欲が強い男性が苦手な場合、どのように見極めれば良いのでしょうか。ここでは、独占欲が強い男性の特徴と付き合った時の対処法をご紹介します。


職場で悪口を言う人にどう対処する?

職場で悪口を言う人にどう対処する?

職場で同じ仕事仲間の悪口を言ってくる人いますよね。悪口を聞かされると気分が下がりますし、同じように悪口を言う仲間だと思われないか心配になりませんか?そこで今回は、職場で悪口を言う人の対処法をご紹介します。


価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付けられるのって良い気分ではないですよね。価値観を押し付けられたらどう対処すればいいのでしょうか。ここでは、価値観を押し付ける人の特徴と対処法をご紹介します。


最新の投稿


値段と価値の違いは判断が難しい!ウェブレン効果のカラクリについて

値段と価値の違いは判断が難しい!ウェブレン効果のカラクリについて

値段と価値の違いは、普段スーパーで食材を買う時にも気になる部分ですが、高額な買い物をする時はさらに慎重に判断したいですよね。しかし私たちは、値段が高い物なら「いい物」という間違った認識をすることがあり、支払った金額に無理やり納得している可能性があります。「ウェブレン効果」とは人間のそういう価値観を示すもので、賢く買い物をしたり価値を判断したりする時に役立つでしょう。


好きと言わせるために男性が密かに努力していること

好きと言わせるために男性が密かに努力していること

好きと言わせるために、男性が女性の知らないところで努力をしていることがあるのです。気になる女性には、自分を好きになってほしいと男性としても考えるもの。自分から告白をしてもよいのですが、女性の気持ちを先に確認しておきたい思いもあるのでしょう。今回は好きと言わせるために、男性が密かにしている5つのことについて詳しくお伝えしていきますね。


映画レビューサービス「Filmarks」運営のつみき NFT領域でクオンと提携

映画レビューサービス「Filmarks」運営のつみき NFT領域でクオンと提携

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks」を運営する株式会社つみきは、キャラクターやコンテンツの開発・NFT活用支援などを行う株式会社クオンとの提携を発表しました。


正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理については、正義感が関係しているイメージがありますよね。でも実際にはそれだけではなく、様々な思いからこだわりを持っている人もいるのです。正しいという基準は、人により違いがあるもの。でも自分にとっての正しさを追求したくなる時もあるでしょう。今回は正しさにこだわる心理について、詳しくお伝えしていきます。


OPPO 血中酸素レベルも測定できるウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表

OPPO 血中酸素レベルも測定できるウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表

様々なスマートデバイスを展開するOPPOは、豊富な健康管理機能を備えたウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!