集中力を鍛える生活習慣を身につけ効率的な仕事をしよう

集中力を鍛える生活習慣を身につけ効率的な仕事をしよう

集中力を鍛えるために、意識してやっていることはありますか。仕事や勉強が捗らない時は、脳の回転が鈍いサインかもしれません。そんな時は集中力を高めて、気分の入れ替えが必要です。毎日の生活の中で、私たちは幾度となく集中力が求められることがありますよね。とくに仕事中はミスをしないよう気を遣いながら、しかも与えられた量をこなすというタスクがあります。このようなストレスが多い仕事場。集中力を鍛えて効率的にこなしていくために、オススメの生活習慣をご紹介しましょう。


気が散りやすい要素をなくそう

集中力を鍛えると仕事が進むだけでなく、一歩先が見えるようになるため人間関係にもメリットがあるでしょう。しかし無理に集中しようとすると、逆に周囲の音や動きが気になってしまうことがありませんか。

集中力を鍛えるためには、続かない理由を排除することも大切です。たとえばオフィスのデスクが散らかっている、足元が寒くて気が散るなど。自分で改善できることがあれば、積極的に直していきましょう。気が散る要素が減っていけば必然的に集中しやすくなり、スムーズに仕事が片づくかもしれません。

適度な休息で脳の働きをリフレッシュする

集中力とは、そのシチュエーションごとに自然と発揮するべきこと。無理やり集中しようとするのは、すでに気が散漫になっている証拠です。たとえばテスト勉強で、英語の単語を記憶しなければならない時。無理に繰り返しても、記憶の中には長く留まりません。

集中力を鍛えるためには、適度な脳の休息を与えてリフレッシュした状態にすることがコツです。仕事の残業を続けていても時間がかかってしまうので、30分に一度5分程度のストレッチや休憩で脳の回転を休ませてくださいね。時間がなくて休めなければ、無理に作業をすることは効率が悪くなってしまいます。たったの数分間手を止めるだけで、さらに仕事量もこなしやすくなるでしょう。本気で集中力を維持したい場合は、タイマーセットをして休憩時間をしっかりとることも必要ですね。

取り掛かりが集中力を維持するコツ

仕事が思ったように片づかない時、どのような時間の過ごし方をしたか思い出してください。デスクの前に座りパソコンをオンにした後、関係ないサイトを見たりメールのやりとりをしたりして時間を使った経験はありませんか。

集中力が不足する人は、このように最初の行動に移せないことが問題なのです。作業をする際に一番労力を使うのは、行動を起こす瞬間。ここで多くの集中力を使っている場合もあるので、のんびりと仕事にとりかかる人は集中力をなくしているのと同じことなのです。今日から始めたいことは、本来やるべきことにまずとりかかること。書類の1ページに目を通すだけでもモチベーションが高まり、その勢いで集中力は維持できるでしょう。

呼吸方法をマスターして脳をクリアにしよう

最近は瞑想で集中力を高める習慣が流行っていますが、目をつぶって静かにしても頭の中を「無」の状態にするのは簡単ではありませんよね。集中力を鍛えるトレーニングとして瞑想は効果が期待できるものなので、まずは呼吸方法のリズムに意識を集中させていきましょう。

仕事に行く前や夜に寝る前など、たった5分間あれば瞑想はできます。テレビを消して静かな状態にしたら、ゆっくり鼻から息を吸い込み口から息を吐き出します。この時のコツは他のことを考えず、呼吸の音やリズムだけに意識を集中させてください。瞑想がどこでも簡単にできるようになると、必然的に仕事の効率もアップし集中したい時に力を発揮できるようになります。瞑想は座っていても立ったままでもできるので、昼休みなどにぜひトライしてくださいね。

興味があることをどんどん見つけよう

やりたくないことを目の間にすると、どうしても気が散ってしまいます。仕事も同様に効率アップしないのは、頭のどこかで「やらされている」というプレッシャーを感じているためでしょう。しかし自分が好きなことなら、他を後回しにしてもやりたくなるはず。このように集中力とは興味があることなら無理なく維持できるものなので、鍛える際には適度に刺激や興味を増やすこともコツです。たとえば仕事が捗らない時、好きな音楽を1曲だけ聴いて気持ちを高めてみましょう。この興味が自然と仕事に対する集中力へシフトして、効率的にこなすチャンスにつながるかもしれません。

まとめ

集中力を鍛えるには、普段からあらゆる場面で集中する習慣をつけることをオススメします。
たとえば壁の時計の秒針の動きをじっと見つめる、短編小説を一気に読むなど。自分に合ったトレーニング方法があるはずです。疲れた時は何をしても集中力が続きませんので、普段から快眠や規則正しい生活習慣、またバランスのとれた食生活なども心がけて体調を整えることも大切です。仕事を集中して一気に済ませるためには、楽しい部分を見つけてください。終わったら休憩が待っているなど、ご褒美を用意しておくこともよいですね。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


集中力 鍛える

関連する投稿


判断力を上げれば良い未来が待っている!判断力を鍛える方法

判断力を上げれば良い未来が待っている!判断力を鍛える方法

仕事や恋愛において物事を判断すべきタイミングは多々ありますよね。判断する力が弱ければ大事なタイミングを逃して後戻りできなくなってしまうこともあります。納得のいく結果を得るためにも鋭い判断力を養っておきたいですよね。そこで今回は、判断力が弱くなる習慣と判断力を鍛える方法をご紹介します。


【書評】“集中力を高める術”を知る『ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45』

【書評】“集中力を高める術”を知る『ヤバい集中力 1日ブッ通しでアタマが冴えわたる神ライフハック45』

「仕事がたくさんあるのに、先延ばしにしてしまう」「勉強をしようと思ったらスマホゲームに夢中になってしまった」集中力がなくて悩んでいる人は多いです。集中力を高める方法が数多くありますが、なぜかうまくいかない。一体何が原因なのでしょうか?実は、これを解決するには、人間の心の基本的な「メカニズム」を知らなければなりません。そこで今日は、「集中力」の正体を明かした本をご紹介します。


集中力や達成感も減ってしまう、マルチタスクによる悪影響

集中力や達成感も減ってしまう、マルチタスクによる悪影響

勉強や仕事をしながらも、手元のスマホが気になってついSNSやニュースを眺めてしまう事がありますよね。その結果時間ばかりが過ぎて、本来集中するべき作業が全然捗らないという非効率的な状態に陥ってしまいます。同時並行で物事を進めるマルチタスクは、一見効率が良いように見えて、実際は集中力を分散させ生産性を落としてしまうことがわかっています。大切なのはスマホを操作しながら何かをする習慣を断ち切り、目の前の1つ1つの作業にのみ集中する事なのです。


ランチ後に途切れた集中力を取り戻す、効果的な仮眠方法

ランチ後に途切れた集中力を取り戻す、効果的な仮眠方法

仕事を進めていく上で高い集中力をどれだけ維持できるかは、成果に大きく直結します。終業時間まで働き続けるためには、集中力が落ちやすい状況を把握した上で、休息や気分転換といった適切なケアをする必要があります。中でも集中力が途切れることが多い時間帯としてあげられる事が多いのが、ランチ後なのではないでしょうか。今回は集中力を取り戻せる、ランチ後のおすすめの過ごし方を紹介します。


勉強や仕事に応用できる、ツァイガルニク効果とは?

勉強や仕事に応用できる、ツァイガルニク効果とは?

やるべき勉強や仕事になかなか取りかかることができない、という場面は誰にでもあるはずです。そのような場合に利用できるテクニックとして、「ツァイガルニク効果」という心理効果があります。これは中途半端に終わらせた事柄ほど記憶に残りやすいという心理のことです。勉強や仕事においても一度に完遂しようとするのではなく、未完成の段階で休憩を挟むことで、その後の作業に戻るハードルが下がり、集中力も維持できるようになるのです。


最新の投稿


浮気を許す女性の思いについて

浮気を許す女性の思いについて

浮気を許す女性のことを、周りは愚かだと思うかもしれません。それでも浮気を許すのは、なぜなのでしょうか。男性に対してどのような気持ちがあるのかが、気になるところです。今回は浮気を許す女性の思いについて、詳しくお伝えしていきましょう。


マネーフォワード DX人材特化のキャリア支援サービス『マネーフォワード キャリア』を開始

マネーフォワード DX人材特化のキャリア支援サービス『マネーフォワード キャリア』を開始

株式会社マネーフォワードは、DX(デジタル・トランスフォーメーション)人材に特化したキャリア支援サービス『マネーフォワード キャリア』の提供を開始すると発表しました。


電話好きな人の心理に隠れた思い

電話好きな人の心理に隠れた思い

電話好きな人の心理に対して、あまり電話が好きではない人から見ると理解しにくい…と思う場合も。長電話を当然のようにする人もいますよね。もしくは1日のうちに、多くの人と電話をしてみたいと思う人もいます。どちらにしても電話好きな人の心理には、何らかの隠れた思いがあるのです。この思いについて、今回はお伝えしていきましょう。


レゴとマリオのコラボレーション 「レゴ® スーパーマリオ™」3セットが先行発売

レゴとマリオのコラボレーション 「レゴ® スーパーマリオ™」3セットが先行発売

レゴジャパン株式会社は、レゴと任天堂株式会社の人気キャラクター・スーパーマリオとのコラボ商品「レゴ スーパーマリオ」のスターターセットを含む3セットを日本にて先行発売すると発表しました。


ソニー 「FORTNITE」運営のEpic Gamesへ2.5億ドル出資

ソニー 「FORTNITE」運営のEpic Gamesへ2.5億ドル出資

ソニー株式会社は、同社の完全子会社を通じてEpic Games, Inc.に対して2.5億ドル(約268億円)の戦略的な出資を行うと発表しました。