【書評】上司と“こころが通う”術を知る『「上司に話が通じない」と思った時に読む本』

【書評】上司と“こころが通う”術を知る『「上司に話が通じない」と思った時に読む本』

「上司とわかりあえない」「苦手な上司がいる」上司とうまく付き合えず、悩んでいる部下は後を絶ちません。どうしたら円滑に仕事ができるのでしょうか?もっと快適に仕事をすることはできないのでしょうか?今回は、その問いに答えてくれる“指南書”をご紹介いたします。


著者・あらすじ

濱田秀彦

1960年東京都生まれ。株式会社ヒューマンテック代表取締役。マネジメントコンサルタント。

あらすじ

マネジメントコンサルタントが、上司と“すぐに心を通わせる”方法について解説します。「話が通じるようになるには?」「相手への察し方」「察知力の高め方」など、仕事を円滑にするコミュニケーションについて取りまとめています。

1. “話が通じる”基本とは?

上司と話が通じない原因があります。それが「察していない」ことです。上司の心を察していないと、いくら頑張って会話をしても「聴く耳を持ってくれない」のです。著者曰く、上司の心を察するための基本が、2つあるといいます。それが「上司のバックグラウンド」と「上司の今」です。

「上司のバックグラウンド」とは、上司の考えを生み出す背景や土台のことです。上司の立場を察することで話が通じるようになります。「上司の今」とは、日々刻々と変わる上司の状況や気持ちのことです。上司の気持ちを察することで、話が通じるようになります。上司のバックグラウンドと今の気持ちを観察し、察することが話を通じさせる基本なのです。

2. 「聴き方」のポイント

察して動くために当然必要となってくるのが「聴き方」です。「聴き方」のポイントが3つあります。それが「目を見る」「ペースを合わせる」「あいづちの言葉を発する」です。相手の「目を見て」聴くことで、相手の話をどれだけ真剣に聞いているかが伝わります。視線の逃げ場をつくらないことが基本です。

次に「相手のペースに合わせる」ことで、相手は心地よく話すことができます。最後に、「あいづちの言葉を発する」ことで、より相手に関心があることが伝わります。あいづちをいい加減にしてしまうと、返って逆効果になるので注意が必要です。この3点を押さえながら話すことで「察する聴き方」ができるようになります。

3. 「話し方」のポイント

察して動くためには、「話し方」も大きなポイントです。とりわけ話しかけるタイミングは、その大部分を占めます。著者曰く、上司に話しかけるタイミングは「月の一週目の水曜日」がベストと述べています。「月」の中のベストタイミングとして、忙しい月末より、手の空く月初めが良いです。

「週」の中のベストタイミングとしては、半ばが良いです。週はじめはミーティングなどがあり、週終わりは納期が重なるので余裕がありません。よって、「水曜日」が妥当となるのです。大事な話、コアな相談を持ちかけるのであれば、「一週目の水曜日」がベストタイミングなのです。

まとめ

聴き方も話し方も、すべては「日頃のキャラクター次第」といえます。日頃から、上司の気持ちを汲み取れるキャラクターであれば、上司も「イエス」「ノー」がはっきり言えます。反対に、日頃から上司の気持ちを汲み取れないキャラクターであれば、上司もただイライラしてしまうだけです。日頃からのキャラづくりが、円滑に仕事をすすめるポイントなのです。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


上司 悩み 書評

関連する投稿


【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

悩みだらけで、今にも潰れそうな人がいます。気分転換をするも、悩みは消えません。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、あることを「しない」だけで、悩みは消えてしまうのです。そこで今日は、ブッダの教えから「悩みを消す方法」を探ります。


【書評】ウソのメカニズムを知る『あなたはこうしてウソをつく』

【書評】ウソのメカニズムを知る『あなたはこうしてウソをつく』

どんな人でも、ウソをついたことがあると思います。「ウソつきは泥棒の始まり」と言いますが、もし本当にそうだとしたら、人間はみんな「泥棒」ということになります。本当にウソはいけないものなのでしょうか?そこで今日は「ウソ」についてまとめた一冊をご紹介します。


【書評】著名人から仕事のコツを学ぶ『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』

【書評】著名人から仕事のコツを学ぶ『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』

仕事や人生で躓いている人がいます。一体どうしたら、活路を見いだすことができるのでしょうか?その答えは、やはり成功した先達から教わるのがベストでしょう。そこで今日は、第一線で活躍した人たちから、仕事のコツを学びましょう。


【書評】物事の考え方をアップデートせよ『これからの哲学入門 未来を捨てて生きよ』

【書評】物事の考え方をアップデートせよ『これからの哲学入門 未来を捨てて生きよ』

「コロナで先行き不安だ」という人が増えています。ネットで答えを探すも、暗い話題しか目に入ってこない。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、この不安を払拭するには、「未来を捨てる」ことにありました。今日は、哲学からコロナ時代に必要な考え方を学びます。


【書評】時代を変えた男の「哲学」を知る『超約版 論語と算盤』

【書評】時代を変えた男の「哲学」を知る『超約版 論語と算盤』

「コロナで先行きが見えない」と嘆く人がいます。これは個人に限った話ではなく、組織も同じでしょう。こんな時、何を頼りに生きればいいのでしょうか?実のところ、激変の時代は、今に始まったことではありません。歴史をたどれば、そこにヒントが必ずあります。ということで今日は、激変の時代を生き抜いた男の哲学について学びを深めましょう。


最新の投稿


女性が理想とする誕生日のデートプラン

女性が理想とする誕生日のデートプラン

彼女の誕生日のデートプランに悩む男性は多いのではないでしょうか。毎年同じデートプランもつまらないし、彼女が誕生日にやりたいことも分からない…。そんな悩める男性のために、ここでは女性が理想とする誕生日のデートプランをご紹介します。


猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は、思っていた以上に難しいですよね。動物のイラストが上手にさっと描けると、手紙やカードも楽しく演出できます。丸くてふんわりした質感のある猫。実際に描く場合は、いくつかおさえたいポイントがあります。そこで今回は、猫好き以外でも楽しめる、猫のイラストの描き方について詳しくご解説していきましょう。


【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

悩みだらけで、今にも潰れそうな人がいます。気分転換をするも、悩みは消えません。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、あることを「しない」だけで、悩みは消えてしまうのです。そこで今日は、ブッダの教えから「悩みを消す方法」を探ります。


緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にする行動で、女性が少しでも穏やかになれる可能性があるのです。女性が緊張しているように見えた時には、男性としては少しでも気持ちを楽にしてあげたいと思うものですよね。今回は女性の緊張をほぐすために、男性にしてほしい5つのことについてお伝えしていきましょう。


特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理は、相手への愛情がきっかけとなって働く場合が多いのでしょうか。好きな異性にとって、自分だけが特別な存在でありたいと思うことはよくありますよね。今回はそういう時の心理について、考えられる理由をお伝えします。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!