任天堂、2018年3月期 第2四半期決算は大幅増収増益

任天堂、2018年3月期 第2四半期決算は大幅増収増益

任天堂は、2017年10月31日の決算説明会の概要とプレゼンテーション資料を同社の公式サイトで公開している。


任天堂の第2四半期連結業績は、売上高が前期比2372億円増の3740億円、営業利益で同459億円増の399億円、経常利益では同1004億円増の695億円、四半期純利益は同132億円増の515億円となり、大幅な増収増益となっている。
現在も品薄状態が続いている「Nintendo Switch」は、本体の販売だけでなくソフト販売も好調で、「スプラトゥーン2」が全世界で361万本を売り上げている。本体の販売数は489万台なのに対し、ソフト販売数は2202万本まで伸びている。

2018年3月期通期の業績予想を大幅上方修正

任天堂は第2四半期までの実績と今後の販売見通しを踏まえ、4月に発表していた2018年3月期通期の業績予想を大幅に上方修正した。
売上高は修正前から2100億円増の9600億円、営業利益は同550億円増の1200億円、経常利益は650億円増の1250億円、純利益は400億円増の850億円としている。
さらに、通期の各種出荷数量予想も修正されており、Nintendo Switch本体は400万台増の1400万台、Nintendo Switchのソフトは1500万本増の5000万本としている。

スマートフォンでも新規タイトルが待つ

先日詳細が発表された「どうぶつの森 ポケットキャンプ」(iOS / Android)も11月下旬の配信が迫っている。
「どうぶつの森」シリーズは、幅広い年齢層に愛され、かつ女性プレイヤーの割合が多いこともあり、スマートフォンというプラットフォームとの相性も大いに期待できる。
2016年12月リリースの「スーパーマリオ ラン」、2017年2月リリースの「ファイアーエムブレム ヒーローズ」のサービスも継続しながら、新規のスマートデバイス向けアプリを年に2~3タイトルのペースでリリースしていく予定だ。

品薄の続くNintendo Switch

日本、米国、欧州の各市場におけるNintendo Switchの販売状況はいずれも好調で、好調を維持した状態で年末商戦へと突入する。
品薄の状態が続いている状況については、「本体をあらかじめもっと準備できていれば、さらに販売が伸びていた可能性もあります」としている。

ソフトに関しては、本体との同時リリースである「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」「1-2-Switch」から、4月「マリオカート8 デラックス」、6月「ARMS」、7月「スプラトゥーン2」とコンスタントに自社タイトルを発売してきていた。そして、10月27日に発売されたばかりの「スーパーマリオ オデッセイ」に関しては、発売後3日間だけで200万本を販売しており、今後の年末商戦に向けて好材料となっている。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


任天堂 決算 Nintendo Switch

関連する投稿


Nianticと任天堂 ピクミンを起用したアプリを共同開発

Nianticと任天堂 ピクミンを起用したアプリを共同開発

ポケモンGOなどを開発したNianticと、ゲーム大手の任天堂は、「歩くことを楽しくする」をテーマに、任天堂の人気ゲームキャラクター「ピクミン」を起用したアプリを共同開発すると発表した。


資生堂 12月期決算で116億円の赤字へ

資生堂 12月期決算で116億円の赤字へ

資生堂は、令和2年12月期連結決算を発表し、最終損益が116億円の赤字だったと明らかにしました。


【書評】会社の「お金の流れ」を知る『決算書の読み方の基本会社の活動とお金の流れが見えてくる』

【書評】会社の「お金の流れ」を知る『決算書の読み方の基本会社の活動とお金の流れが見えてくる』

「お金に関する知識」が注目されています。そんな中、わたしたちビジネスパーソンであれば、必ずと言っていいほど知っておきたい知識、「会計」があります。そこで今日は、会社のお金の流れを知るための「決算書」についてまとめられた一冊をご紹介します。


セガサミーHDが第2四半期決算を発表 650人の希望退職募集

セガサミーHDが第2四半期決算を発表 650人の希望退職募集

セガサミーホールディングスは、2021年3月期の第2四半期累計の連結決算を発表しました。


Appleが第4四半期の最高売上高を更新 iPhone発売の時期ずれも他部門でカバー

Appleが第4四半期の最高売上高を更新 iPhone発売の時期ずれも他部門でカバー

Appleは、2020年度第4四半期(7〜9月)の業績発表を行い、同四半期の売上高として過去最高を更新したことを明らかにしました。


最新の投稿


好きと言わせるために男性が密かに努力していること

好きと言わせるために男性が密かに努力していること

好きと言わせるために、男性が女性の知らないところで努力をしていることがあるのです。気になる女性には、自分を好きになってほしいと男性としても考えるもの。自分から告白をしてもよいのですが、女性の気持ちを先に確認しておきたい思いもあるのでしょう。今回は好きと言わせるために、男性が密かにしている5つのことについて詳しくお伝えしていきますね。


映画レビューサービス「Filmarks」運営のつみき NFT領域でクオンと提携

映画レビューサービス「Filmarks」運営のつみき NFT領域でクオンと提携

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks」を運営する株式会社つみきは、キャラクターやコンテンツの開発・NFT活用支援などを行う株式会社クオンとの提携を発表しました。


正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理は正義感が関係している?

正しさにこだわる心理については、正義感が関係しているイメージがありますよね。でも実際にはそれだけではなく、様々な思いからこだわりを持っている人もいるのです。正しいという基準は、人により違いがあるもの。でも自分にとっての正しさを追求したくなる時もあるでしょう。今回は正しさにこだわる心理について、詳しくお伝えしていきます。


OPPO 血中酸素レベルも測定できるウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表

OPPO 血中酸素レベルも測定できるウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表

様々なスマートデバイスを展開するOPPOは、豊富な健康管理機能を備えたウェアラブルデバイス「OPPO Band Style」を発表しました。


auじぶん銀行 住宅ローンの同性パートナーとの申し込みを可能に

auじぶん銀行 住宅ローンの同性パートナーとの申し込みを可能に

auじぶん銀行株式会社は、住宅ローンにおいて同性パートナーを連帯保証人および担保提供者とした申し込みを可能にすると発表しました。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!