雑談をしたがらない部下を、上司はどう感じているのか?

雑談をしたがらない部下を、上司はどう感じているのか?

一見仕事とは関係のない雑談ですが、部下を持った上司は雑談をコミュニケーションの潤滑油として重要視している人も多いようです。ただ、最近上司を悩ませているのが、雑談に参加したがらない部下が増えてきていることです。会社は仕事をする場所だと割り切り、不必要な雑談を認めない部下。言い分はわかるのですが、実際、上司は彼らのようなタイプの部下をどう感じているのでしょうか。


雑談をしたがらない部下はやりづらい

雑談は一見無駄に見えるかもしれません。ただ、デスクワークなどの無機質な仕事だけではなかなか相手のことを理解することが難しいのは確かです。

職場でともに働く以上、相手の能力はもちろんですが、そのほかにもどのような人間なのかを知っていたほうがスムーズに仕事を進めていくこともできます。そのため雑談を重要視している上司は、積極的に仕事の合間を利用して部下に雑談を持ちかけます。

雑談という会話の内容自体は上司もそれほど重視していません。実際には雑談を通して、部下の状況や考え、性格を読もうとしているのです。

そういった上司ほど、雑談に乗ってこない部下がいると、彼らをどうしてもやりづらい、扱いづらい部下という風に感じてしまうようです。

部下の言い分としては「まずは仕事が第一で、友達作りに会社に来ているわけではない」と思っているのかもしれません。ただ、上司としては良好な人間がベースにあり、その上で良質な仕事ができるという考えがあります。

どちらの言い分が正しいかは別として、このような部下との雑談に対する認識の差が、上司にとっては居心地が悪いようです。

雑談による人間関係構築を大切にしてほしい

雑談は仕事には含まれませんから、必ずしも上司が強要できるものではないのかもしれません。それでも上司での問いかけに対して「はい」「いいえ」だけで答えてしまうと、やはり雑談で人間関係を構築しようと話しかけた上司は肩透かしをくらってしまいます。

何も上司としては、雑談それ自体にこだわっているわけではありません。雑談を通したその先にある、人間関係の構築を目的としています。そして部下にはもっと、雑談による人間関係構築を大切にしてほしいと考えているのです。

一見、すぐには仕事の出来につながるような効果が現れない雑談は、無駄な行為に見えるかもしれません、職場での人間関係は二の次で、まずは目の前の仕事に集中することが大切というのも確かに納得できなくはないでしょう。

それでも最初は無駄に見える雑談とそれによる人間関係構築ですが、後からそこで作った人間関係がじわじわと仕事にも繋がってくることを、上司はこれまでの経験から得ています。

部下には仕事を頑張るのもいいけれど、もっと長期的な視点に立って、人間関係作りを大切にしてほしいと思っています。

部下の人も少し雑談に参加してみては

雑談はすぐには効果が現れず、仕事に集中したい部下側としては時間の無駄に感じるかもしれません。ただ、上司としては雑談を通して部下の人柄を知りたいと思っていますし、必要以上に雑談を突っぱねると後々トラブルになってしまうこともあるかもしれません。

雑談は人間関係を構築する上では確かに効果を発揮する部分もあります。これまで雑談を重視してこなかった部下の方は、まずは少しずつでもいいので、上司との会話を増やしてみるのもいいのではないでしょうか。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連するキーワード


雑談 上司 部下

関連する投稿


上司は優しい方が良い?優しい上司のメリットとデメリット

上司は優しい方が良い?優しい上司のメリットとデメリット

優しい上司を持ちたい!という人が多いはず。優しい上司を持てば職場の要らない心配もなくなりそうですよね。ですが、優しい上司を持つことは良い事ばかりではありません。ここでは、優しい上司を持つメリットとデメリットをご紹介します。


苦手な上司とうまく付き合っていくには

苦手な上司とうまく付き合っていくには

上司の事が苦手…。どうやって付き合っていけばいいか分からない。このような職場の悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、苦手な上司と上手く付き合うためのコツを4つご紹介します。


女性の上司と上手に付き合っていく上で大事なこと

女性の上司と上手に付き合っていく上で大事なこと

女性上司との付き合い方が分からないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。特に男性は異性の上司に対してどのように距離を縮めれば良いのか困りますよね。今回は女性の上司とうまく付き合っていくうえで大事なことをまとめました。


上司から可愛がられる部下の特徴5つ

上司から可愛がられる部下の特徴5つ

職場の上司から可愛がってもらえる部下になれば仕事において沢山の得をえられるようになります。上司から可愛がられるにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、上司から可愛がられる部下の特徴を5つご紹介します。


飴と鞭を上手に使いこなすための3つのコツ

飴と鞭を上手に使いこなすための3つのコツ

飴と鞭は仕事から恋愛においてとても役立ちます。しかし、飴と鞭はただ使うだけじゃなく「使いこなす」ことが大切です。ここでは、飴と鞭を上手に使いこなすコツをご紹介します。


最新の投稿


初出勤での失敗あるあると失敗しないための対策

初出勤での失敗あるあると失敗しないための対策

出勤初日は失敗を避けたいですよね。しかし、初出勤だからこそ緊張してつい失敗してしまうこともあります。そこで今回は、初出勤でのありがちな失敗や対策をご紹介します。


猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は意外と簡単?!知っていて損しない隠れ技!

猫のイラストの描き方は、思っていた以上に難しいですよね。動物のイラストが上手にさっと描けると、手紙やカードも楽しく演出できます。丸くてふんわりした質感のある猫。実際に描く場合は、いくつかおさえたいポイントがあります。そこで今回は、猫好き以外でも楽しめる、猫のイラストの描き方について詳しくご解説していきましょう。


【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

【書評】人間関係を円滑にする方法を知る『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』

悩みだらけで、今にも潰れそうな人がいます。気分転換をするも、悩みは消えません。一体どうしたらいいのでしょうか?実のところ、あることを「しない」だけで、悩みは消えてしまうのです。そこで今日は、ブッダの教えから「悩みを消す方法」を探ります。


緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にしてほしいこと

緊張をほぐすために男性から女性にする行動で、女性が少しでも穏やかになれる可能性があるのです。女性が緊張しているように見えた時には、男性としては少しでも気持ちを楽にしてあげたいと思うものですよね。今回は女性の緊張をほぐすために、男性にしてほしい5つのことについてお伝えしていきましょう。


特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理でわかる相手の感情

特別でありたい心理は、相手への愛情がきっかけとなって働く場合が多いのでしょうか。好きな異性にとって、自分だけが特別な存在でありたいと思うことはよくありますよね。今回はそういう時の心理について、考えられる理由をお伝えします。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!