営業/日本ヴィクトリック株式会社【東京都】の求人情報

  • シェアする
  • 一覧へ戻る

官公庁案件多数★創業80年超えの配管技術のリーディングカンパニーです!

  • 正社員
  • 未経験可

日本ヴィクトリック株式会社

給与:
300万円~385万円
勤務地:
東京都 港区

募集要項


職務概要
同社製品である継手の提案営業を行っていただきます。
ほぼオーダーメイド製品になる為、案件ごとに客先のニーズを聞き取り、それに合った製品を提案します。
■誰に:水道局、設計事務所、商社、ゼネコン など
■何を:各種配管用継手
※パイプ同士をつなぐ配管部品であり、上下水道をはじめとする様々なパイプラインで必ず使用され、地震からパイプラインを守っています。
■手法:既存顧客がメインになります。

職務詳細
業界新聞や担当顧客先から工事案件の情報を収集し、案件を請け負っている設計コンサルタントへニーズに合わせてカスタマイズした自社製品の提案営業を行います。その後、各ゼネコンへ対して、品質・実績・価格等のデータをもとに営業を行い、案件受注をします。※長年付き合いのある既存顧客がほとんどで、いかに担当者個人の懐に入っていけるかがポイントです。
20代~30代が活躍中!

会社の特徴
■創立から90周年を迎えたパイプ継手メーカー
・創立当初は、炭鉱の配管を中心に使用されていましたが、今ではごく当たり前に上下水道、ビルの設備配管・水処理プラント・原子力発電所・火力発電所・シールドトンネル・そのほか機械設備の配管継手として使用されています。
・特に水道分野においては、古くから浄水場をはじめとする多くの施設に多数採用されつづけ、配管技術向上を担う配管継手の専門メーカーとして高い知名度を誇っています。

職種
営業
応募資格
【必須】
・普通自動車免許をお持ちの方
・営業経験もしくは販売経験をお持ちの方

●営業としてしっかり働きたい!という意思があれば未経験でも可能です。文系の方でも歓迎です!

■教育体制:
ご入社後は、1~3か月間OJT、4か月以降には実際に担当を持っていきます。OJTでは、1日営業同行等で場数を踏み、その後の営業において、詳細の打ち合わせには上長が同席します。営業の方の8割以上が文系出身の方です。
求めるスキル
・セルフスターターな方
勤務地
東京都 港区
勤務時間
9時00分~17時40分
指定土曜日出勤:9時00分~12時00分
想定給与
300万円~385万円
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇
待遇/福利厚生
通勤手当、家族手当、寮社宅、退職金制度、役職手当、資格手当、社員教育制度、軽井沢山荘、独身寮(東京)、社宅制度等
休日/休暇
週休2日制(土・日 ※指定土曜日出勤あり:年13日程度)、祝日、年末年始、慶弔休暇、有給休暇
雇用形態
正社員

求人情報の応募や転職相談はこちらから

会社情報

会社名
日本ヴィクトリック株式会社
事業内容
上水道・下水道・工業用水・農業用水・ダム・発電所など幅広い分野での用途をもつ各種パイプ継手及び部品の開発・製造・販売並びに付帯する設計施工、コンサルティング業務
本社所在地
〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル4階
設立年
1929年7月
従業員数
155名
資本金
5,000万円
売上高
29億8,800万円(平成2014年7月度)

求人情報の応募や転職相談はこちらから

次の求人
次の求人

この求人に似ている求人情報

渡辺電機工業株式会社

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
組込ソフト開発
勤務地
【関東】東京都 渋谷区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

株式会社ジーベックテクノロジー 

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
労務リーダー 
勤務地
【関東】東京都 千代田区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

株式会社JOLED

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
財務リーダー候補
勤務地
【関東】東京都 千代田区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

株式会社JOLED

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
法務担当
勤務地
【関東】東京都 千代田区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

株式会社JOLED

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
営業
勤務地
【関東】東京都 千代田区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

株式会社JOLED

  • 正社員
  • 完全週休2日制
職種
マーケテイング
勤務地
【関東】東京都 千代田区
給与
■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇

この企業のその他の募集職種

TOPへ